国分寺市で自律神経系、手足の痺れは歪みとり整体「整体院たまゆら」へ
整体処たまゆら ホーム

産後の骨盤矯正の症例

産後の骨盤矯正の症例集

痛くない整体による

産後の骨盤矯正の症例です

 

 

似たような症例を参考にして下さい。

症例22

30代女性

来院 2017年9月

症状 股間節の痛み、座骨神経痛、PMS、肩こり

5,6年前から股関節に違和感があり、病院で左側が臼蓋形成不全で右側の股関節も予備だと言われている。産後から痛みが強くなり右側の臀部から座骨神経痛が出るようになりました。たまに朝起きると腰痛もある。以前から排卵日は動けなくなるほど体調が悪くなるようです。
所見

骨盤の左右のバランスが悪いです。過去に左足首の靭帯を傷めてようで足首はそれ以来違和感があるそうです。両足首を触ると左右差があります。足首は骨盤に影響があるため骨盤のバランスの悪さから股関節の痛みやPMSの原因になっています。

経過

足首のバランスをとる事で骨盤の調整をしていきます。足首は古傷なのですぐに回復はしませんでしたが、徐々に足首の動きがよくなり股関節の痛みも少なくなってきました。5回目くらいで歩いていて足首が返りにくく歩きにくかったのが歩きやすくなったと喜んでいただけました。股関節の違和感や座骨神経痛も少なくなっています。排卵日も動けるようになってきています。徐々に施術の間隔は開けていきましたが、3か月後には股間節は重いものを持ったり無理をしなければ大丈夫になりました。座骨神経痛や腰痛もなくなり肩こりは感じなくなっています。足首や膝は特に女性にとっては大切が箇所で骨盤に影響が出ますので女性特有の体調不良にもなりやすくなります。

 

症例21

30代女性

来院  2017年6月

症状  腰痛、肩こり、骨盤の歪み

産後3か月経ち、腰痛と肩こりがひどくなり骨盤の歪みを感じている。以前はなかった右側の腸骨が出てきになっているようです。歩いているとスカートが回り以前と歩き方が変わったような気がするそうです。

所見

骨盤の左右のバランスが悪く本人が感じているように骨盤が捻じれています。体を捻ると右側の骨盤に痛みがあります。

経過

初回に骨盤調整で腰の回旋時の痛みがなくなり動きがよくなりました。その後1週間後の整体までの間で腰痛も緩和されて楽になったようです。膝裏に張りを感じていたようですが、その張りもなくなったようです。5回の整体でほとんどの違和感や痛みはなくなりました。

 

症例20

 

30代女性

来院  2017年3月

症状  腰痛、歩き方の違和感、尾てい骨があたる

産後から腰痛がひどくなり赤ちゃんを抱く事が出来ず悩んでいました。歩きは以前より外側に重心がかかるようになり歩きにくいようです。尾骶骨に違和感がありあおむけの状態であたる感じがします。

所見

妊娠前の状態がわからいですが、左右の腸骨がバランスが悪く左側が産後に戻りきっていないと思います。左右の骨盤(腸骨)のバランスの悪さから捻じれて左足は踵に重心がのっています。

経過

初回の整体で腰の回旋時の痛みは消えました。次の日になったらかなり楽になったようで

赤ちゃんを抱けるくらいまでなったようです。4回の整体で骨盤の違和感や腰痛もなく、歩き方も以前に戻りました。計5回の施術で終了して様子をみていただいております。

症例19

30代女性

来院  2017年2月

症状  腰痛、肩こり、疲れが取れない、イライラ

出産から7か月たち来院。産後まもなく体調不良で鬱状態になり、ワイパックスを飲んでいた。少し改善されたが副作用が強かったために服用をやめた。産後から肩こり、腰痛、気力低下、イライラ状態が続き体調不良で疲れが常に溜まっている状態です。最近は症状が悪化しワイパックスを数日また飲み始めた。

所見

骨盤のバランスが悪く左の腸骨が下がっています。体も左に偏り体が傾いています。仕事に復帰しているので目の疲労があるようです。呼吸は浅く体力が落ちているようでした。疲れが溜まっていると自分の事で精一杯になり、回りの事に目がいきにくくなりますので特にイライラしやすくなります。また目の疲労が慢性化すると肩甲骨が硬くなり、骨盤の開閉にも影響してきますので、産後は特に授乳中は目のケアは大切になります。

経過

初回は骨盤を中心に体を整え、固まっていた骨盤周辺を緩めるように施術しました。

整体後4日くらいは調子が良かったようですが少しずつ肩こりが戻ってきました。その後2回目の整体までイライラする事もなく体調が良くなった事が実感出来たようでした。ワイパックスも使うことなく過ごせたようです。2回目の来院時は腰痛も少しありましたが、それほど辛くはなく肩こりが気になるようでした。その後4回の施術で以前ほどの疲労感はなくなり肩こり腰痛はデスクワークの影響で少しはありますが、楽になっています。疲れが抜けて気分的に落ち着いたことが大きかったようです。

症例18

30代女性

来院  2017年5月

症状  産後の骨盤の違和感、腰痛、足の歪み

産前から歩いていて足のバランスと悪さは感じていたが、産後から悪化して腰痛もひどくなった。以前カイロでO脚矯正をした事がある。

所見

骨盤の左右の高さの違いがあり右側が高いです。骨盤の影響で背骨が曲がり、体全体のバランスも崩れています。

経過

初回の骨盤矯正で腰と首の回旋運動が楽になり、しっかり立っている感じがしたようです。2回目の施術までの間は症状は楽になり顔もすっきりした感じがしたようです。4回の施術をすると骨盤も安定して体全体のバランスもよくなりました。症状も改善したので終了しました。

症例17

30代女性

来院  2017年3月

症状  生理不順、腰痛、股関節痛、肩こり

生理の周期が安定しなく来院した時も2か月きてないとの事でした。今までに出産はなく、腰痛、股関節の痛みがあり、通勤時に立っている時や座っていると痛みが起こりやすい。肩こりも慢性的。

所見

骨盤のバランスが悪く股関節の開きにも左右差があります。骨盤の影響で腰椎も歪んでいます。女性は骨盤、腰椎を整える事は大切で、生理の周期に合わせて骨盤が動きますので骨盤の状態が悪いと体全体のリズム、ホルモンの分泌が悪くなります。右足に重心がかかり、左肩が上がっています。

経過

初回の骨盤矯正で腰の回旋痛、前屈時の痛みがなくなりました。3回目の整体が終わり生理が久しぶりに生理がきました。5回目の整体で腰痛や股関節の痛みはほとんど気にならない程度になりました。肩こりも楽になっています。その後は間隔を少し開け施術を続け、初回から2か月過ぎて妊娠されていました。

症例16

40代女性

来院  2017年4月

症状  つわり、股関節痛、肩こり、首こり、頭痛

3年前に出産した後から少し右側の股関節に違和感があった。今回は妊娠9週目で来院して頂きました。つわりが酷く股間節の痛みも増してきて、肩こりや首のこりがひどくて体調がよくありませんでした。

所見

妊娠後は徐々に出産のために骨盤が開いていきますが、腰椎や骨盤に歪み、硬さがあると、うまく骨盤が開くことが出来ず、体内のリズムが狂いつわりが起こりやすくなります。以前から股関節に違和感があったようでしたので、妊娠前から骨盤に異常があったと思われます。腰椎の4番、5番は骨盤の動きに重要な箇所ですうが、硬くなっています。

経過

初回は腰の回旋運動が楽になり股関節の可動範囲も広くなりました。2回目の整体後でつわりはだいぶ楽になり、3回目の整体でなくなりました。その後の4回の骨盤調整を含めた整体で肩こりや首のこりも楽になり、股関節も調子がいいようでしたので様子をみることにしています。

症例15

30代女性

来院  2017年3月

症状  腰痛、股関節痛、肩こり

産後から1年近く立つが、なかなか産後の違和感や痛みが取れず来院しました。歩いていると腰と股関節が痛くなり、他の整体院へ通ったが良くならなかったそうです。肩こりは慢性的で腹部にも痛みや張りを感じることがある。

所見

左肩が上がり骨盤が捻じれています。骨盤の歪みと連動するように腰椎に歪みが出ています。また骨盤の捻じれから腹部の左側に張り感があります。

経過

初回の骨盤矯正で座って楽に感じたようでした。上を向きにくかったのが楽に向く事が

できました。骨盤の歪みもとれ腰の回旋運動が楽になっています。その日は少し腰痛を感じていたようですが、その次の日は腰が軽かったようです。計3回の整体で腰痛、股関節痛、腹部痛はなくなりました。

症例14

20代女性

来院  2017年2月

症状  産後の骨盤の違和感、むくみ、ズボンが入らない

産後4カ月が経っています。以前履いていたズボンが入らなくて、むくみがひどい。

開いている感じがして違和感がある。

所見

骨盤の左側の腸骨が閉じきっていない状態です。少し胃下垂気味で、足のむくみが強いです。食後は下腹部が膨れるようで本人も胃下垂かなと思っていたようです。妊娠中にベルトを長い期間つけていると骨盤回りの筋肉が弱くなり、たるんでしまうために胃下垂になりやすくなります。

経過

初回の骨盤矯正で体全体がかなりすっきりしたようでした。5日後に2回目の施術をして重心が内側になり喜んで頂けました。その後はむくみも改善して、以前のズボンもなんとか入るくらいになりました。計4回の整体で終了しました。

症例13

20代女性

来院  2016年12月

症状  骨盤の違和感、猫背など

産後10カ月経っています。立っていても歩いていても不安定な感じがあり、右側に体重がのる感じがあるようです。また猫背になりやすく産後から猫背になったと周囲からも指摘されるようになった。生理前、排卵時に肩甲骨辺りが痛みがあり、頭痛が起こります。便秘、むくみあり。

所見

骨盤の左右のバランスが悪く右側が閉じていません。出産から閉じきるまでの間で固まってしまったようです。骨盤が閉じきる前に重いものを持つなど無理をすると骨盤が閉じきる前に骨盤が止まってしまい違和感や痛みが起こりやすくなります。女性は特に骨盤の状態は全身に影響が出やすくなります。

経過

初回の骨盤矯正で重心が真ん中に乗り、本人もすぐに実感したようでした。2週間後に2回目の施術をしましたが、それまでの間は調子がよく腰痛になりにくく歩いても、立っていても違和感はなくなったようです。生理後に来院してもらいましたが肩甲骨の痛みも和らぎ、頭痛もなかったようです。むくみも改善されています。

 

症例12

30代女性

来院  2016年11月

症状  骨盤(仙骨)の違和感、腰痛、股関節の違和感

産後1年経っているが、仙骨がひりひりした感じがあり、骨盤に違和感があります。

股関節もたまに痛みがあり特に左側に症状が出やすいです。座っている時間が長くなると骨盤に違和感を感じ、また前屈時に違和感があります。手足が冷えやすく、腰痛、肩甲骨周辺に痛みがあります。

所見

右肩下がりで骨盤に左右のバランスの悪さがあり腰椎が大きく歪んでいます。骨盤が産後うまく閉まらず左右バランスが悪い状態で固まってしまったための違和感であると思われます。足はむくみ、特に左足のむくみがひどいです。腹部から左足の血流が悪くなっています。そのために左がわの股関節に痛みが出やすいです。

経過

初回の骨盤調整で座った感じが今までと違い、しっかり座れている感じがあるようでした。その後1週間は座っても前屈しても仙骨に違和感がなくなったようでした。その後の骨盤調整を中心にぜんたい的なバランスをとりながら、計5回の整体で骨盤の違和感、

腰痛、肩甲骨の痛みは解消しました。むくみにはまだなりやすいですが、冷えは少し良くなったようです。

症例11

30代女性

来院  2016年10月

症状  首こり、肩こり、腰痛、便秘、むくみ

産後から2カ月経つが、腰痛、肩こり、首のこりがひどくなり来院しました。妊娠中からひどい便秘になり少し改善したが続いている。産後からむくみがひどくなり下半身が太りやすくなったようです。特に朝起きた時が症状がひどい。

所見

左右の腸骨のバランスが悪く骨盤が捻じれています。首の張りも強く頚椎の歪みもあります。右側に重心がのり偏っています。骨盤周辺の筋肉が硬く、足首が硬いためにしゃがむ事が出来ません。胃下垂ぎみで、下腹部が圧迫されて特に下半身がむくみやすくなっていると思われます。

経過

整体を初めてから徐々によくなっている様子でした。3回目の整体が終わり便秘がなくなったとの事で喜んで頂きました。5回目の整体が終わり、むくみはまだあるが腰痛はなくなったとの事でした。その後は施術を受けると楽になるが1週間以上あくと戻ってくるような感じがしばらく続きました。特に首の痛みが残りました。妊娠中に半年間、腹帯をしていたようですが、長い事腹帯で安定させていた為に体を支える筋肉は衰え、特にお腹周辺の筋肉が落ちて胃下垂になったと思います。胃が下がり、首や肩の筋肉は引っ張られると首や肩こりの原因にもなります。お腹の調子を取り戻すためにアドバイスをして、月に2回くらいで整体を続けました。計11回の施術でむくみはまだ完全にとれていませんが、痛みはほぼないようでした。

症例10

30代女性

来院  2016年11月

症状  腰痛、肩こり、首コリ、膝痛、頭痛

妊娠前から腰痛や肩こりはあったが産後から症状が悪化した。産後4カ月だがだんだんひどくなっている感じがして膝の痛みや首の痛みも出てきた。歩いている時や立っている事が辛い。出産は逆子のために帝王切開で出産しています。

所見

骨盤は右の腸骨が閉じきっておらず、左右のバランスが悪いために捻じれています。ウエストの左右差があります。肩甲骨の間あたりの背骨が歪んでます。右側の腹部を触ると圧痛がありますが、特に右側全体が血流が悪い感じです。

経過

初回の骨盤調整で腰の動きがよくなり腰を捻じった時に違和感がありましたが、よく回り違和感がなくなりました。1週間後の2回目の施術までの間は痛みが半分くらいになったようでした。その後3回の骨盤調整を中心にした整体をして、体の痛みや違和感はほぼなくなったようです。歩いても違和感はありません。立ちあがる時に違和感があった膝もよくなりました。

症例9

30代女性

来院  2016年9月

症状  左の腰痛、臀部痛

産後から骨盤や腰に違和感があったが、それほど痛みは強くなかったので特に何もしなかった。しかし今回3日前に急に激痛が走った。特に中腰、授乳中、腰を捻った時や床に座っている時が辛い。

所見

骨盤のバランスが悪く体も傾いています。骨盤の左側の腸骨は閉じ気味で右側は開き気味です。左足への血液循環が悪く左足が特にむくんでいます。

経過

初回の骨盤調整で腰が回りやすくなり少し前屈も楽になりました。その後2日後にグッと楽になったようで、5日後の2回目の施術で骨盤や腰の違和感がほとんどなくなり、3回目の施術までの間の授乳時や床での生活も楽になり、3回目の施術で痛みでなくなったので終了しました。

症例8

40代女性

来院  2016年7月

症状  産後から左の股関節に痛み、骨盤の開き、全体的に左側が重い

5年前に出産後から左側の股関節痛、臀部痛があります。特に前屈した時、あぐらのように足をひろげた時、朝起きた時に痛みが出やすい。左腕や左のふくらはぎに軽い痺れるような感じがたまにあり、全体的に左側に症状が出やすい。産後から以前履いていたズボンが入らなくなり年々ウエストが大きくなっている。

所見

骨盤のバランスも悪く、骨盤周辺の筋肉が固まって骨盤の開閉のリズムが起きにくい状態でした。頚椎にも歪みあり本人に聞くと何度か首が回らなくなる時があったようです。骨盤が開ききっているというより太ももの横に肉がついてズボンが入らないような状態でした。骨盤の状態で重心が変わりますので、筋肉のつき方も変わってしまい、産後から閉じきれていないと太りやすくなります。女性は骨盤の状態で体重も変わりやすいです。

経過

2回目の骨盤調整で重心が真ん中にきた事を実感して頂いたようでした。計5回の整体で左側の股関節痛はなくなりました。睡眠の質もよくなり朝がすっきり起きられるようでした。骨盤が閉じ切れていなかったので、特に太ももに肉がつき、ついた肉は急には落ちませんが骨盤のバランスはよくなりました。その後、その他の症状もあって3回の整体を行い終了しました。

症例7

30代女性

来院  2016年9月

症状  産後からの尾骨痛、腰痛、しゃがめない、寝返りが出来ない

一年前に出産してから腰痛が悪化、尾骨痛があります。骨盤にも違和感を感じていて以前は普通に出来ていた。寝がえりやしゃがむ動作などが出来なくなってしまった。また前屈してから(中腰から)身体を戻すことが困難になってきました。その他頭痛、肩こりも産後から悪化しているようです。

身体の歪みと経過

骨盤の左右の腸骨のバランスが悪いです。産後ウエストのサイズも変わったようですが、産後に開いた骨盤が戻ってないようでした。初回の施術では仰向けに寝れたので普通に整体できました。その後尾骨痛はすぐになくなりました。週一回の施術で3回目の整体が終わり寝がえりも出来るようになりました。寝ても痛みはないので睡眠の質がよくなり、疲れが取れやすくなったとの報告がありました。合計9回の整体でしゃがむ事も出来て腰痛もかなり楽になったようでしたので、元々肩こり腰痛はあったので、完全によくなったわけではありませんが、とりあえず終了して様子をみることにしました。

考察

産後に開ききった骨盤は徐々に片側ずつ交互に閉まっていきますが、すぐに無理をすてしまいますと戻りきらず、骨盤が固まってしまい腰痛や骨盤に違和感が残ります。妊娠前に尾骨の強打、捻挫などがあり、腰痛や肩こり頭痛はあったようですが、妊娠前から骨盤の異常があったと思われます。

症例6

30代女性

来院  2016年10月

症状  左側の腰痛、骨盤周辺から音がなる、首の痛み、めまい、頭痛

産後から1年以上経っていましたが、腰痛、首痛めまいや頭痛、骨盤の違和感など産後から体調がよい事がなくご紹介で来院しました。痛みは左側に感じることが多く、特に産後から腰痛がひどくなりぎっくり腰を一年の間に2度なっています。左側の足の付け根から足の角度により音が鳴ることがあるようでした。ヨガをしても左右の動きに左右差があり、産後から体が歪んでいると自覚があったようです。

身体の歪みと経過

骨盤の左右の腸骨のバランスが悪い状態です。産後にうまく閉まりきらなかったと考えられます。元々身体の癖としてあった歪みだと思われますが、体も傾き偏っています。産後のぎっくり腰で症状が悪化したようですがぎっくり腰の影響も残っていたようです。初回の骨盤調整で腰の回す範囲が狭かったのが、よく回るようになり、首が楽になったようでした。5日後の二回目の来院時までは全体的に身体が楽になったと報告がありました。

3回の整体でだいぶ体調もよくなり、その後は2、3週間に一度の間隔で施術をして酷い腰痛もめまいもなく生活出来ています。骨盤周辺の音もならなくなりました。

考察

産後からたまに家の手伝いで重いものを持ってしまったようです。産後の1カ月くらいは重いものを持つと開いた骨盤が閉じないうちに固まってしまいます。閉じきらずに元に戻りきらない骨盤はバランスが悪くなり、腰痛やめまいなどの体調不良の原因となります。

症例5

30代女性

来院  2016年8月

症状  腰痛、骨盤の違和感、首肩こり、頭痛、膝痛

以前から腰痛や肩こりはあったが産後に悪化。腰痛は常に重い感じがあり身体を反らすと痛みが増します。少し座っていると腰が痛くなり座っていられません。最近は両膝も痛くなり、家事や育児に支障が困難なため来院しました。

身体の歪みと経過

左側の骨盤が下がっており足の長さに違いがあります。骨盤の歪みから血流が悪く、

お腹は硬く触ると痛みがあります。足はむくみ冷えがあります。頚椎も歪み強い張り

がみられました。初回の施術後に寝た感じの骨盤の違和感がなくなり、最初に出来なかった寝た状態で足上げが出来るようになりました。二度目の来院時まで腰の痛みは半分以上収まったようで頭痛もなかったようでした。その後も一週間に一度の整体で5回の施術で子供を抱っこするとき以外はあまり腰の痛みはなくなりました。その後間隔はあけ施術して、頭痛もなくなり冷えむくみも改善しました。上に向けなかった首も向けるようになり喜んで頂けました。

考察

産後の骨盤の歪みから体の土台である骨盤と足のバランスが悪いため、目線は平行にしようとするので首や肩も歪み、痛みやコリが強くなっていました。血液循環もかなり体調が悪いようでした。女性は特に骨盤の影響は全体の循環に影響が出ますので骨盤を整える事は大切です。

症例4

30代女性 産後2か月

来院  2016年9月

症状  骨盤の違和感、腰痛、疲労、手のこわばりなど

元々腰痛はあったが二人目を出産してから症状が悪化。産後から疲れが取れなく寝起きは体中が痛くむくみもひどくなった。朝は両手がこわばり、手が握れない。骨盤は違和感があり以前とは違った外側に体重がのる感じがあり歩きにくいなど。

身体の歪みと経過

骨盤はかなり歪みがありました。左右の閉まり具合もバランスが悪く左右の高さも違っていました。初回の骨盤矯正で立った状態で重心の違いを感じて頂けました。整体をした日から睡眠の質もよくなり、朝の体の痛みやこわばりも良くなったようでした。5日後の二回目の整体で骨盤は弾力も回復して固まった感じがなくなりました。その後はかなり身体がすっきりしたとの事でした。その後2回の整体をして体調が戻ったようでしたので様子を見る事にしました。その後、2カ月たって腰痛のために再来院して頂きましたが、一時のような悪い体調にはなる事はなかったようです。

考察

出産後の初来院でしたので元々の体のバランスは分かりませんでしたが、骨盤はかなり歪みがありました。そのために横になっても体の緊張が抜けなくて寝ても疲れが取れにくく症状は悪化する一方でした。血流も悪くなり冷えやむくみもあり、体全体がこわばっている感じでした。女性にとって骨盤は出産・生理の周期に合わせて開閉して身体のリズムを作っています。血流やホルモンの影響にもなりますので、骨盤を整える事はとても大切です。

症例3

30代女性 産後9か月

来院  2016年5月

症状  骨盤の違和感、恥骨痛

立ちあがる時や動き出しにスムーズに動けなくなくて骨盤が安定していない感じがあったようです。歩いても違和感があり痛みのため走ることが出来ない。特に恥骨に痛みが強い。腰痛もあり。

体の歪みと経過

骨盤の高さに左右差があり腰も大きく曲がっていました。施術は週一回で行い産後少し時間が立っていた事、産前から体の歪みが元からあったと思いますが腰も大きく曲がっていましたので少しずつ改善していくような感じでした。一番痛みがあった恥骨部は8回の骨盤を中心にした整体で恥骨の痛みも消失ししました。その後、月に1~2回の整体で体調は戻り、不安なく子供と遊ぶことが出来るようになりました。

考察

かなり背骨や骨盤が歪んでいました。元から姿勢が悪く周囲から注意をされていたようですがすべて産後による影響ではなかったと思いましたので、少し時間がかかりました。

出産を期に女性の体は大きく変わりますので、産後の過ごし方が身体に大きな影響が出します。

症例2

 

30代女性 産後半年

来院  2016年8月

症状  骨盤の歪み、歩きにくい、足の痺れ

産後から骨盤に違和感があり歩いていると足が前に出しにくかったり、しっかり着地していない感じがありました。ストレッチをしても以前より左右差があり痛みがあります。動き出しに違和感が出やすく歩き過ぎると痺れが出てきます。猫背になりやすいなど。

体の歪みと経過

骨盤の左右の腸骨がバランスが悪くうまく骨盤が閉じ切っていない状態です。腰椎にも歪みがあり硬くなっています。初回の骨盤矯正でしっかり足が着いている感じがあり、その後は歩きやすくなったようでした。2回目の施術で動き出しもスムーズになり、足の痺れもなく歩くことが出来るようになりました。その後3回の骨盤矯正でストレッチ時の痛みや違和感もなくなったので終了し様子を見て頂くことにしました。

考察

産後に骨盤は片側ずつ閉じる時期がありますが、うまく閉じ切らずにバランスが悪いまま固まってしまったようです。産後に重たいものをもった事があったようですが、閉じ切るまでに重たい荷物を持ってしまいますと骨盤が収縮する力がそこでストップしてしまいます。2カ月くらいは無理しないほうがよいです。

症例1

 

30代女性

来院  2016年5月

症状  腰痛、肩こり、首の痛み、便秘、むくみ

元々首肩こりはあったが産後から症状が悪化。特に腰痛が辛く朝すぐに行動が出来ない。骨盤の歪みが何となく感じ便秘むくみもひどくなった。産後加圧トレーニングに通ったがあまり変化がなかった。

体の歪みと経過

骨盤の左右の腸骨にバランスが悪く捻じれもあります。下腹部にも圧痛があり骨盤内下腹部の血流の悪さを感じます。初回は体を捻じると痛みがありましたが骨盤調整によって痛みが楽になり施術後も徐々に楽になったとの報告です。3回目で便秘もよくなったがむくみはまだあり。5回の整体で骨盤の違和感はなくなり腰痛はなくなりました。最終的に9回の施術をして多少の肩こりとむくみはありますが体調は随分回復との事で様子をみて終了しました。

考察

産後開ききった骨盤は徐々に片側ずつ閉じていきますが、うまく両側の腸骨が閉じなかったようです。骨盤の歪みは肩こりや首コリの原因にもなり、女性は生理の周期でも骨盤が開閉していますので上手く開閉しないと全体的な血流の悪さにもなります。

 

  • 042-312-0304
  • 地図
  • お問い合わせ
  • ビフォーアフター
    整体ビフォーアフターのページへ
  • 症状別の説明
  • 診療案内
    診療案内
  • ラインID @tamayura505
  • アクセス(地図)
    アクセス
  • 営業日カレンダー
    « 2018年10月»
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    • 休業日
  • ご来院地域
    【東京都】
    国分寺市 小平市 府中市 小金井市 国立市 三鷹市 武蔵野市 東村山市 八王子市 日野市 青梅市 杉並区 練馬区..
  • 営業日
  • お気に入り