国分寺市で自律神経系、手足の痺れは歪みとり整体「整体院たまゆら」へ
整体処たまゆら ホーム

バレリュー症候群

バレリュー症候群とは

交通事故やスポーツでの転倒や衝撃が首にかかることで起こるむち打ち(頸椎捻挫)や頭部の打撲などで首を傷めたことにより、首肩こりや様々な不定愁訴に悩まされる状態です。傷めてから時間をおいてから症状が出ることもあります。不意に衝撃が体に入りますと簡単に関節はずれますので不意の事故や怪我は注意が必要です。病院では「自律神経失調症」「バレリュー症候群」などと診断され、薬を出されることもあるようですがなかなか根本的には改善せずに悩んでいる方は多くいます。

 

バレリュー症候群の症状

首・肩の痛みや突っ張り感があり、痛みにより首の可動域が狭くなりますので車の運転やスポーツでも支障が出てきます。その他の症状として頭痛、めまい、腕のシビレ、眼精疲労、耳鳴り、吐き気、倦怠感、疲労感、イライラなどの不定愁訴が現れます。

 

首は自律神経の発信基地のような箇所でありますから首を傷めると自律神経も乱れやすくなります。自律神経は全身に張り巡る神経で、体温や発汗、呼吸、脈拍、血圧をコントロールし、内臓の働きも自律神経が動かしています。自律神経は意識しないでも体を動かしている生命活動の維持装置のようなものです。バレリュー症候群は自律神経が乱れた状態であると言えます。

 

瞬間的な打撲は注意が必要

体を打って血やコブが出れば、その時痛いだけで終わることが多いですが、一見何もないような打撲は注意が必要です。瞬間的な衝撃はタイミングにより簡単に体が歪み、後から体に不調が現れます。神経の働きが正常ではなくなることがありますので精神的にも不安定になってきます。また内出血により血流不良が起こり不調が出ることも考えられます。バレリュー症候群もそうですが、むち打ちや打撲は首の歪みがみられますので、整えて血流・神経の働きを正常にする必要があります。

 後頭部の打撲は危険です

後頭部への強打は特に注意が必要です。もし後頭部へ強打したら鼻を温めてみて下さい。鼻血がでたら後遺症はあまり出てきません。頭部への打撲(特に後頭部を強打)をしたら、まず病院で検査が必要です。頭痛があるうちはお風呂や日光にあたることは避けて下さい。

 

交通事故から手足のしびれなど様々な不調があった方の感想

 

今では以前と比べ物にならないくらい身体が楽になりました!

 

【首、肩、腰の痛み、シビレ】

 

 


以前は痛みが分からなく体が動かない、動けなくなってしまったのですが通い始めて暫くして痛みが分かるようになりました。施術後、体のだるさ痛みが強く出てその日一日横になっている事も有りますが、その痛みやだるさ等は2~3日するとスッと消え体が楽になります。

 

今も体の痛み等の症状が強い時には施術後に痛みやだるさが出ますが定期的に通う様になってからは、それも少しずつでなくなってきました。妊娠中も安心して通え逆子も治ったのでとても助かりました。今まで、リハビリや他の整体やマッサージ等、色々な所へ通っていたのですが、一時的に痛みをとるだけだったり、痛みが強くなったり、症状が悪化したりしていたのですが、今では本当に以前と比べ物にならない位、体が楽になりました。

手足、背中のしびれも良くなり、物をしっかり持ったり、物を持っている感覚や足をついて歩いている感覚も分かるまでになりました。つまずいたり転ぶ回数もかなり減り、怪我も少なくなりました。これからも定期的に通っていきたいと思ってます ^^ありがとうございます!!

                                          国分寺市  女性


 

 

 

 

 

 

  • 042-312-0304
  • 地図
  • お問い合わせ
  • ビフォーアフター
    整体ビフォーアフターのページへ
  • 症状別の説明
  • 診療案内
    診療案内
  • ラインID @tamayura505
  • アクセス(地図)
    アクセス
  • 営業日カレンダー
    « 2018年8月»
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    • 休業日
  • ご来院地域
    【東京都】
    国分寺市 小平市 府中市 小金井市 国立市 三鷹市 武蔵野市 東村山市 八王子市 日野市 青梅市 杉並区 練馬区..
  • お気に入り