国分寺市で自律神経系、手足の痺れは歪みとり整体「整体院たまゆら」へ
整体処たまゆら ホーム

腰痛の症例

腰痛の症例

 

腰痛には様々な原因があります。

体全体をみないと原因はわかりません。

 

 

似た症状があったら参考にして下さい。

症例59

40代女性

来院 2018年4月

症状 腰痛、股関節の痛み、肩こり

腰痛、肩こりは慢性的。出産後から症状が悪化し5年前から毎年ぎっくり腰になるようになった。家事をした後は右側の腰痛、股関節痛が出る。右の肩にボールのような凝りがいつも感じている。家族のご紹介で来院されました。
所見

骨盤のバランスが悪くまた骨盤の動きが悪いです。聞くと昔から生理痛もひどく妊娠している時はつわりがとても辛かったそうです。女性は妊娠から出産、生理時にも骨盤の開閉運動がありますので、スムーズに開閉しないと生理痛やPMS、つわりの原因になりす。右側の腸骨の動きが悪いために腰痛、股関節の痛みや肩こりの原因にもなっています。骨盤の影響で足首にも違和感があるようです。頸椎にも歪みがみられます。

経過

骨盤を中心に整えていき週に一回の整体をしていきました。骨盤を整えるというより骨盤の周辺を緩めて骨盤が動きが出るようにしていきます。慢性的もあり2か月は徐々に痛みが出にくくなってきたり痛むところが多少変わってきてはいますが、まだ骨盤の動きが正常ではありません。そのころには首が回りにくかったですがよく回るようになっています。頭痛もなくなったようです。また右側にいつも感じていた肩こりは感じなくました。3か月目から腰痛も感じない日も出てきて楽になってきました。少しずつ間隔を開けても

悪くなることはありませんでした。3か月半で腰痛もほとんど感じなくなり、また今迄辛かった生理痛も楽になったと喜んでいただけました。

 

症例58

 

30代男性

来院 2018年3月

症状 腰痛

側弯症のために小学生の時からの腰痛で悩んでいました。慢性的にいつも腰痛を感じています。睡眠の質も悪く、朝起きても疲れが取れていなく倦怠感があります。
所見 
側弯症のために大きく背骨が曲がっています。猫背で上半身は力が抜けにくくなっており全体的に右側が張りが強いです。腰の張りも強く足も張っています。
経過

先天性の側弯症ですので背骨の歪みは完全にまっすぐになる事は難しいかもしれませんが、周辺の筋肉を緩め椎骨の強張りが取れれば腰痛はよくなります。初回の整体で背骨のカーブは少し緩やかになりました。体を左へ捻ったときに違和感があったのがなくなりました。その日はよく寝れたようです。その後も背骨に弾力が出るように施術していきます。徐々に背中や足の張りもとれたので思っていたより腰痛は早く良くなりました。長い時間立っていると腰痛を感じる事はあったようですが、週に一度の整体を3回ほどでほとんど腰痛は感じなくなりました。仕事で車の運転後に強く腰痛を感じていたのがなくなり喜んで頂けました。その後も施術を続け肩の力も抜けてきて睡眠の質も格段によくなり、体調がかなり良くなったようです。

 

 

症例57

 

40代女性

来院 2018年3月

症状 腰痛、背中の痛み、太ももの張り

5年前にぎっくり腰になってから腰痛が残り違和感がある。1週間前から症状がひどくなり紹介で来院されました。仕事ではほとんど座っている状態で腰痛、背中の痛みがひどく困っています。足の張りや痺れもたまに出ます。
所見

骨盤の歪みがあり、左右の高さや左右の腸骨の強張りがあります。背中は歪み、肩甲骨辺りで大きく曲がっています。仕事で腕を常に使っているようで腕の疲労が大きい。

経過

骨盤を中心に整体していきました。初回の整体で骨盤の左右の高さが整いました。2回目まで2週間あきましたが、その間は腰と背中の痛みがだいぶ楽だったようです。横座りや仕事中に体の偏る姿勢に注意してもらい、骨盤を中心に週に1回の整体を続けました徐々に腰痛、背中の痛みは少なくなり、睡眠の質もよくなり疲れが溜まりにくくなったようです。計6回の整体でほとのど腰痛は良くなったので様子をみることになりました。また骨盤の歪みは生理痛などの原因にもなりますが、生理痛も軽くなったようです。

 

症例56

 

40代女性

来院 2018年1月

症状 腰痛、右側の座骨神経痛(特にふくらはぎの痛み、右側の臀部痛)股関節痛

10年くらい前から座骨神経痛があり、これまでマッサージを定期的に受けていたがよくならなかったので来院されました。特に最近は症状がひどくなり、歩くにも支障が出てびっこをひいていると指摘もされるようになったようです。
所見

体が捻じれて背骨が大きく曲がっています。腰椎4番5番の周辺の筋肉が強張って硬くなっています。腰痛や神経痛の原因だと思われます。頸椎にも歪みがありますが、たまに左腕に痺れがあるそうです。

経過

初回の整体で体の回旋時の股間節周辺の痛みがとれ、腰が楽になったようでした。10年も前からの痺れという事で慢性化して徐々に筋肉が緩む感じです。今迄マッサージを受けていたようですが、マッサージはあまりぐりぐり筋肉を揉みほぐすとその場はスッキリするかもしれませんが、筋繊維が切れて揉み返しや徐々により固まって強い力でないと効かない鈍感な体になってしまいますので止めてもらいました。最初5回は週に2回の整体、その後は週に1度の整体で2か月くらいで臀部痛や足の痺れなどの座骨神経痛はなくなりました。腰痛も楽になっており今まで感じていた起床時腰痛がなくなりました。その後もある程度の期間で月に1、2度の整体でメンテナンスが必要と思われます。

 

症例55

 

30代男性

来院  2017年12月

症状  腰痛

以前から腰痛を繰り返している。しばらくするといつもは腰痛がなくなるが、今回は3週間前に痛みが出てからほとんど改善しなくご紹介で来院されました。立っていても座っていても腰が痛くて仕事に支障が出ています。子供の頃から背骨の曲がりを病院で指摘されています。
 
所見
側弯症ぎみで大きく背骨が曲がっています。首の凝りも強く頸椎に強張りや歪みがあります。本人もよく首こりは感じるようで首を鳴らす癖があるようです。足のはりも強く、左右の足の筋力のバランスも悪いです。腰の影響があります。
経過
初回の整体後、体の回旋運動や立った感じが楽になったようでした。その後数日で腰痛もかなり楽になったようです。1週間後の2回目の整体までの間は仕事にも支障が出ないくらいになりました。3回の整体で様子をみています。首のこりも感じにくくなっています。先天的な背骨の歪みがありますので、腰痛になりやすいですが痛みはなくなりました。

 

症例54

 

40代男性

来院  2017年10月

症状  腰痛、背部痛、首こり

慢性的に腰痛、背部痛があり、特に体を反らすと痛みが強くでます。体が歪んでいる感じがあり、以前ストレートネックと言われたことがある。
 
所見
本人も感じていましたが体のバランスが悪いです。肩甲骨の左右の高さにも違いがあり、背骨も大きく曲がっていました。上部腰椎に強張りがあり、体を反った時の痛みの原因箇所だと思われます。体の歪みを改善すればコリや痛みはよくなると思います。
経過
初回、2回目の整体で肩甲骨の高さが揃いました。腰にも緩みがでましたので様子をみて頂きその後腰痛もだいぶ楽になったようで、体を反った時に痛みが出るくらい楽に生活できたようです。その後も背骨の歪みの調整に整体を続けました。腰が楽になると肩こりを感じるようになった事もありましたが、7回の整体で腰痛もほとんどなくなって、睡眠の質もよくなり体調もいいようです。5回目までは週に一度、6回目からは2週間に一度の整体をしています。
 

症例53

 

60代女性

来院  2017年8月

症状  腰痛(腰椎すべり症)

腰椎すべり症と4年くらい前に病院で言われています。腰痛は慢性的ですが最近になり状態が悪くなってきました。起床時や加え歩行時にも痛みが出てきたので来院。

所見

骨盤に左右の高さの歪みがあります。ズボンを履くと左右で裾の長さが違うようですが

骨盤によるものです。骨盤の歪みにより腰椎に負担がかかり体が傾いています。

経過

骨盤調整を基本に整体しています。初回と2回目は施術後に血流が良くなることで好転反応として体のだるさが出たようです。その後から腰が徐々に楽になり、5回目くらいで左右の骨盤の高さもそろってきました。起床時の痛みもほとんど感じなくなっており、8回目くらいで腰痛はほとんど感じなくなりましたので経過観察。

 

症例52

 

50代男性

来院  2017年7月

症状  腰痛、倦怠感

以前から腰痛はあり、たまに整体院や鍼灸院に通っていた。今回は3か月前からひどく痛みだし、いつも行っていた鍼灸院でも腰痛がよくならなかったので来院して頂きました。寝ていると痛みで起きたり寝がえりする事が困難で朝起きた時も辛い。動き出すとそれほど痛くならない。
 

所見

骨盤に歪みがあり腸骨が硬くなっています。体を捻った時に痛みがあります。仰向けで寝ると腰が緊張している感じがします。過去にスキーで打撲して骨盤を打っていますが、その打撲の影響で骨盤周辺の筋肉が強張り腰痛の原因になっていると考えられます。

経過

1回、2回と腰の緊張は徐々に和らいでいましたが、痛みはそれほど変わらなかったようです。3回目の整体で捻じった時の痛みがなくなりそこから痛みは減っていきました。6回の整体で朝の腰痛もなくなり寝ている時も痛みで起きなくなったようで体調が随分よくなったようです。とりあえず6回の整体で終了。様子をみて頂くことになりました。
 

症例51

30代男性

来院  2017年7月

症状  腰痛、肩の痛み、アキレス腱の痛み

2年前にムチ打ちになってから腰痛(骨盤の痛み)と肩の痛みが出てきた。左の骨盤からふくらはぎ、アキレス腱が痛くなる。前傾後傾しても痛みがあり椅子に座っていると痛くなります。肩は常に痛い感じです。

所見

腰椎4番5番が硬くなり、それに伴って腸骨周辺の筋肉が強張っています。腰椎5番は体を前後に動かすときに中心になる骨です。骨盤に歪みがあり座ると特に体全体のバランスが崩れます。座ると腰痛がでることも分かります。骨盤の左右バランスが悪いと肩のバランスも崩れて、肩甲骨や肩、首が張って痛みが起きやすくなります。

経過

初回の整体で腕が上がりやすさ、膝の曲がり具合、腰の可動範囲がひろくなっていました。週に一回の整体で初めの3回は整体後、腰痛が楽になりますが徐々に戻ってしまうようでした。4回目で朝の痛みがおさまり徐々に痛みが出なくなりました。7回終了した頃から腰痛は2週間あまり感じる事がない状態になり、肩の痛みもなくなっていました。その後は力仕事なので疲れが溜まった時に来院しています。

 

症例50

 

40代女性

来院 2017年5月

症状 腰痛、座骨神経痛、肩こり、頭痛、背部痛、むくみ

産後から腰痛がひどくなり、1か月前からさらに症状が悪化して左足太もも裏に痺れがあり冷えを感じるようになった。右の膝は10年くらい前に内側靭帯を傷めた事があり、寒くなると痛みが出る事があります。肩こりがひどくなると頭痛が起きてきます。体を捻ると痛みが出やすいです。

所見

骨盤に歪みがあり腰椎も曲がっています。体の捻じれている癖があります。膝は骨盤と連動していますので、膝が悪いと骨盤は歪みやすくなったり骨盤の開閉運動がしにくくなり、腰痛肩こりやむくみ、生理痛、生理不順などの症状がでやすくなります。

経過

骨盤を中心にバランスを取りながら膝の調整もしていきます。膝から骨盤大腿部のバランスが取れないと一時的に骨盤がよくなっても歪みやすくなります。週に一度の整体で徐々に骨盤のバランスもよくなり、腰も楽になり肩こりも感じにくくなっています。2カ月経つと体調がだいぶ良くなったとのことでした。便秘や冷え、睡眠の質もよくなり腰痛もあまり感じなくなり足の神経痛もなくなっています。その後も月に1,2度くらいの施術を行っています。

 

症例49

 

60代男性

来院  2017年4月

症状  腰椎ヘルニア、座骨神経痛

10年くらい前に病院で腰椎ヘルニアだと言われています。腰痛は出たり無かったりで今まで来ていたが、1か月前から以前も何度があった座骨神経痛になり、徐々に症状が悪化してきた。臀部、太もも裏、ふくらはぎ、足の指まで痺れがあります。今では通勤時に駅まで徒歩10分の距離が歩けない状態になり、また長い時間座っている事も出来ないので仕事が出来ない状態です。常に座骨神経痛の痛みがあります。

所見

長い間体をかばっていたので体のバランスが崩れ体が傾いています。骨盤、下部腰椎に歪みがあり、骨盤と腰椎部が硬直しています。座骨神経痛の痛みで正座が出来ません。腰を前後に倒しても痛みが出ます。

経過

初回の整体で体のバランスが少し戻りましたが、痛みにそれほど変化はなかったようです。2回目の整体で足の痛みで出来なかった正座が出来るようになりました。5~7日に一度の施術で徐々に痛みも少なくなっていきました。歩ける距離も徐々に長く歩けるようになっています。体の傾きもなくなり骨盤のバランスもよくなってきました。長く歩くと痛みは出ますが座っている事が出来るようになったので仕事には1か月半後に復帰しました。座骨神経痛の痛みがなくなるまで週に一度の整体で2か月半で痛み痺れが取れました。

症例48

 

40代女性

来院  2017年5月

症状  腰痛、骨盤の痛み

以前に軽いヘルニアと病院で言われた事があり、半年前に動けないくらいの腰痛になった。今回も3日前に立ち上がることが困難な状態になり、腰が伸ばせなく前かがみになってしまいます。膝の辺りまで痺れることがあり、今回は痛み止めも効きません。

所見

腰椎4番5番が出て固まっている状態です。骨盤や骨盤周辺の筋肉も歪みや強張りがあります。腰椎4番5番が固まっているので腰が伸ばせなくなって足が前に出しにくい状態です。

経過

初回の整体で腰が少し伸ばせるようになり、本人も腰が伸びたことが実感できたようです。3日後の2回目の整体までひどい痛みはなくなり痛みも半分以下になったとのことです。その後は週に一度の整体5回で仕事に支障が出る痛みはなくなりました。強張りもまだありますので月に一回程度の整体を続ける必要があります。

 

症例47

 

50代女性

来院  2017年4月

症状  腰痛(分離症)、ふくらはぎのだるさ、首の痛み、頭痛

腰椎分離症で仕事は体をよく使う仕事なので慢性的な腰痛です。足のだるいのが数か月とれなく冷えも感じています。過去に捻挫がありたまに足首が痛くなります。首の凝りや痛みが出やすく、たまに手に痺れが出ます。低気圧がくると調子が悪くなり、頭痛や首肩こり、腰痛が起こります。

所見

腰椎分離症ですので腰はよくないですが、頸椎も歪みがあり強張っています。足の長さにも違いがあり足首を動かすと音がなります。

経過

初回の整体後に足のだるさはほとんど取れたようで体がかなり楽に感じたようです。

その後は2週間に1度の整体を6回続け、足のだるさや冷え、手の痺れはよくなりました。腰や首も改善してきており、以前ほど痛みが出ないようで、天気の悪い日は頭痛がしていたが頭痛も最近出ていないようでした。その後メンテナンス程度に3~4週間に1度の整体を継続しております。

 

症例46

 

50代男性

来院  2017年4月

症状  腰痛、座骨神経痛

たまに腰痛を感じることがあったが、しばらくするいつも良くなっていたが今回はよくならず、左足に神経痛も出てきて痛み止めを飲んでも効かなかったので家族のご紹介で来院されました。病院でのレントゲンでは異常はありませんでした。デスクワークため肩こりもあり。

所見

背骨はストレートで腰痛になりやすい体型です。過去の肘のけがの影響で右肘が伸ばしにくく連動する右肩の動きも悪く右肩も凝りやすくなるようです。右腕の影響も腰痛の一つの原因になっていると考えられます。

経過

初回の整体で脊椎全体の緊張をとるために、腕から緩めていきました。施術後にだいぶ腰の軽くなったようでした。座骨神経痛はまだあります。その後3回の施術で座骨神経痛はとれ、腰痛もほとんど感じなくなっていますが、前に屈めたときに少し怖い感じがあるようで、間隔を少しあけながら施術を続けました。8回目くらいの整体から腰に違和感もなく怖い感じもなくなったようで、右肘から肩にかけてのひっかかる感じも和らいでいるので、肩こりも感じなくなったとの事でした。

 

症例45

 

30代女性

来院  2017年3月

症状  左足の座骨神経痛、腰痛

2週間前にぎっくり腰になってから左足の座骨神経痛が続いています。ぎっくり腰から腰にも常に違和感があります。長く座っていたり立っていると痛みが強くなります。また起床時は腰痛があります。側弯症と病院で以前言われています。

所見

側弯症との事ですが脊椎が曲がっています。左肩が高く肩のバランスもよくありません。

骨盤の歪みもあり腰に負担がかかっています。

経過

先天的な背骨の歪みは戻りにくいですが、背骨の可動性(背骨・背骨周囲の筋肉の緩み)が回復すると歪みがあったとしても痛みはなくなる事は多くあります。座骨神経痛は症状が出てからそれほど時間が経っていないので2回の施術でなくなりました。腰痛は慢性的で身体の歪みは強いので、すぐにとれる腰痛ではありませんでした。月に2回くらいの整体でも少しずつ腰も楽になってきています。朝は特に腰痛がひどく腰が曲がらなかったようですが、曲がるようになり洗面台が楽になっています。

 

症例44

 

40代男性

来院  2017年4月

症状  腰痛、左臀部からの坐骨神経痛

以前から度々腰痛はあったようです。2週間前から左の臀部から足に痺れが出るようになり整形外科に行き座骨神経痛と言われた。痛み止めを出され飲んだがほとんど効かないようです。以前にも一度同じような足の痺れが出た事があったがしばらくしておさまった。ギックリ腰は2度程過去にあり。

所見

背骨は曲がり、打撲をしたような椎骨をしていて背骨が硬い状態です。全体的に背骨は

ストレートで腰痛になりやすい体型でもあります。

経過

初回の来院時は足を引きずったような歩き方で来院されましたが、施術後は軽くなったようで、歩き方が変わっていました。じっと座る事も困難だった為に仕事にも支障があったようですが、2回の整体でデスクワークが出来るようになりました。その後3回の整体で左臀部からの神経痛もおさまり腰も楽になったようです。その後間隔をあけ経過観察。

 

 

症例43

 

40代女性

来院  2017年4月

症状  腰痛、肩こり、膝痛

慢性的な腰痛持ちで半年前から症状が悪化。仰向けで寝ているのが辛く、長い時間立っていたり座っていると痛くなる。最近は歩いていても痛みが出て、特に寒い時期は症状が悪くなるようです。

所見

骨盤の左右の腸骨の開きに左右差があり腰椎が曲がっています。以前に膝を痛めた事も骨盤と腰椎の歪みに影響していると思われます。アキレス腱がとても緊張しています。

経過

週に1回の整体をしています。骨盤を整えることで腰椎の歪みを整えていきます。初回の整体で腰の回旋運動がよくなり、座った感じも安定しているようでした。日にもよりますが徐々に痛みはおさまり、3回目で仰向けで寝ても痛みが出なくなりました。6回目が終わると腰痛はあまり感じなくなり、痛めた膝のほうが気になるようになってきたようです。その後は2週間に1度のペースで整体をして、膝の違和感もよくなってきました。

元々生理不順だったようですが、しっかり来るようになったようです。古傷である膝は少し時間がかかりそうです。

 

症例42

 

20代女性

来院  2017年2月

症状  腰痛、肩こり、足のむくみ、生理痛

半年前から腰痛、肩こりがひどくなった。学生で座っている時間が長く、ジッと座っていられなくなる。生理痛はひどくピルを飲まないと動けないくらいひどくなる。

所見

骨盤の左右の高さに違いがあり、背骨が大きく曲がっています。腹部は硬く張っています。全体的に血流が悪い感じです。

経過

骨盤を中心に整体しました。整体後は血流がよくなり体がだるくなったようですが、その後はすっきりして楽だったようです。5日後に2回目の整体をして、学校で座っていても腰痛は出なくなったようです。その後2週間後の整体までの間肩こりも楽になり、姿勢がよくなったと周囲から言われ喜んで頂きました。足のむくみも少なくなっています。とりあえず様子をみてみる事になりました。まだ若かったので回復力があり、すぐに体がよくなりました。

 

症例41

 

50代男性

来院  2016年12月

症状  腰痛

半年に一度くらいの間隔でひどい腰痛になる。今回はなかなか良くならず、背中を伸ばしにくい。ずっと座っていても腰が痛く、長く歩いても痛くなり骨盤が歪んでいる気がするようです。

所見

腰椎は曲がっています。O脚で骨盤は下がっていますので背筋は伸びにくく足が前にでにくい体です。

経過

痛みがひどかったので3回は3日おきに整体しました。初回の施術で捻じった時の痛みがなくなり腰の可動範囲が広くなりました。その後徐々に腰の歪みはとれ、本人も施術後は背筋が伸び、歩きやすいようでした。その後1週間に1度の施術で計8回で腰痛はなくなりました。その後月1回の整体でメンテナンスしております。

 

症例40

 

40代男性

来院  2016年11月

症状  腰痛

年に2,3回定期的に腰痛になるようです。今回は1週間たってもなかなか腰痛が変わらず来院されました。朝が特にひどく寝ている時でも痛みで起きる事があるようです。

所見

背骨はストレートで腰痛になりやすいかもしえません。腰椎1番、5番の周囲の筋肉が硬くなっていますので腰痛の原因と思われます。少し体が捻じれています。

経過

初回から1週間後の整体まで痛みはほとんど出なかったようです。少し間隔をあけ3回目の施術までの間は前屈時や起床時でも痛みはなくなりました。もう一度施術して終了しました。

 

症例39

 

50代男性

来院  2016年9月

症状  腰痛、腕から肩にかけての痛み、背中の痛み

全体的に症状は左側に出ます。痛い感じとだるい感じです。首と腰の可動範囲が狭く硬いです。以前首が回らなくなった事が2度ある。足にも痛みや痺れがあり仕事で座っていると痛みがでたり寝ている時も痛みがあります。

所見

頚椎と腰椎に歪みがあり周囲の筋肉が固まっています。首には痛みは感じていないようですが首筋の筋肉は強く張っています。左側の背中の張りは強いです。首も腰もあまり回旋が出来ません。

経過

週に一度のペースで整体しました。初回の整体で腰の回旋運動が楽になり腰が楽になったようです。2回目で首、腰の張りも取れてきて可動域も良くなっています。3回目の施術までの間は症状は出なかったようでした。その後は少し左の骨盤や左肩に違和感は出る時があっても痺れまで感じる事はないようです。睡眠時も痛みが出なくなりよく寝れるようになったので8回の整体で取りあえず終了しました。

 

症例38

 

60代男性

来院  2016年10月

症状  腰痛

元々腰痛持ちでたまに痛みが酷くなる。今回は座っても立っても歩いても前後に曲げても、何するのでも痛かったので来院されました。1年前も同じような痛みを経験したが今回はなかなかよくならずに困っています。病院でレントゲンしても骨には異常がありません。

所見

腰椎は全体的に張っていますが、特に腰椎4番5番が硬く、特に5番は飛び出て動きがありません。腰椎5番は前屈運動に中心になる骨です。肩は右肩下がり

経過

週に一度のペースで整体しました。初回の施術後に立ちあがりやすくなったようです。

2回目の整体で階段も上がりやすくなりました。その後3回の整体で腰痛はなくなりました。その後月に1度くらいのペースで来院しております。

 

症例37

 

40代男性

来院  2016年8月

症状  腰痛

以前から年に2回くらいはぎっくり腰になるくらいひどい腰痛持ちでした。初回来院時より20日前に1週間入院していたようです。病院でレントゲンで診ても腰痛の原因はわかりませんでした。ぎっくり腰や腰痛がひどい時は、痛み止めやコルセットでなんとか過ごしていました。

所見

腰椎の周囲の筋肉がこり固まっていますので腰椎の可動性が悪いです。このような腰だと少し腰に負担がかかるとすぐに腰痛になってしまいます。右肩下がりで体も傾き、背中から腰にかけて強い張りがあります。

経過

痛みがひどかったので4,5日おきに整体しました。施術を繰り返すと徐々に腰の可動性は良くなり、腰を回すことや前屈や後屈が楽になりました。デスクワークでの腰に負担がかからないようにアドバイスをお伝えして、自宅での軽い運動もして頂きましたが、5回で腰の痛みは消えました。数週間後に飛行機に乗る予定があったので、とても不安を感じていたが飛行機で7時間座っていても大丈夫だったので安心しました。その後月に1度の来院でメンテナンスしております。

 

症例36

 

30代男性

来院  2016年9月

症状  腰痛、肩背部痛、ふくらはぎの痛み

仕事は不規則で休日もほとんどないようです。腰痛は慢性的だが特に1年前から症状が

悪化して辛い。寝ていても起きても痛くてやる気が出ない。運転する時間も長く足がつりやすい。左肘は過去に複雑骨折をしていて曲がりにくい。

所見

背中全体に張りが強く全体的に血流が悪い状態です。自律神経も乱れている様子で、

お腹も張りが強く動きがよくありません。体は捻じれていて体が丸まっています。

経過

初回の整体で腰や首の可動範囲が広がり、血流がよくなった感じです。2回目の10日後までの間は比較的に体は楽で施術後3日くらいは調子が良かったそうです。仕事が不規則で休みもいつかわからない状態でしたので、整体してはしばらく楽で、また元に戻るような事を繰り返していましたが、徐々にではあるが体は楽になっているようです。一番は整体後は良く寝れるようになった事だと思います。睡眠の質が良くなれば疲労も取れてきます。月に1,2回の施術ですが4カ月経った頃には以前ほど痛みはなくて、やる気が出ないような辛い状態にまでならないようです。

 

症例35

40代男性

来院  2016年8月

症状  腰痛、肩から背部痛、肩があがりにくい

7,8年前に腰椎ヘルニアと言われれています。朝は特に全身が痛くて左腕に痺れ

も出ます。なかなか動き出すことができず、ストレッチしてから徐々に動かせるようになります。特に左腕が上がりにくいが両肩が朝は挙げられない状態です。

所見

全体的に体が硬くて、腰や首、肩など関節の可動範囲が狭くなっています。体の背部から足の裏側も張りが強いです。肩の左右の高さにも大きな差があります。

経過

仕事で運転、重いものを運ぶ事が多いため、注意点、改善点をお伝えしました。また寝る直前に軽いストレッチをしてもらうと朝が楽になったようです。施術を重ねると徐々に腰や首、肩の可動範囲が広がり動かす事が楽になっていきました。6回の整体が終わったくらいから、日中は体の痛みをあまり感じなくなっています。朝も徐々にすぐに起きれるようになりましたが、肩がまだ上がりにくい感じがあり、スムーズではありませんでした。よくお聞きすると学生時代に長く野球をしていて、何度か肩を痛めているそうでした。古傷はよくなるので時間がかかります。その後も間隔を広げながら施術を続けて、現在は肩もだいぶ楽に上がるようになっています。

 

症例34

 

20代男性

来院  2016年10月

症状  腰痛、肩こり

長時間のデスクワークでずっと座っていると腰痛になります。特に右側に痛みが起こりやすいです。肩こりも感じてきます。足は冷えを感じやすいです。

所見

背骨はストレートで少し前傾体型です。お腹の緊張が強く背中全体が張っています。腰椎1番が凝り固まっています。腰椎1番は体を伸ばしたり反ったりする時に中心になる骨です。

経過

初回の整体後の1週間は痛みは楽になり、全体的な痛みから特に痛みを感じた右側の痛みが残った感じだったようです。2回目の整体で長時間座っても痛みが出なくなったようです。肩も楽になっています。周囲から姿勢がよくなったと指摘されたようで喜んで頂けました。骨盤が安定すると姿勢を崩れにくく腰痛や肩こりもしにくくなります。計5回の整体で腰痛、肩こりもなくなったので様子を見る事にしました。

 

症例33

 

40代男性

来院  2016年8月

症状  腰痛、坐骨神経痛

2カ月くらいの周期でひどい腰痛になります。ぎっくり腰手前くらいになり、しばらく怖々体を動かすようになる。ずっと立っていると左の太もも裏が痺れてくる。過去にヘルニアで手術をしています。趣味でテニスをしていて早く復帰したい。

所見

背骨が大きく歪んでいます。腰の張りは強く腰椎5番が凹んでいます。右肩が上がっていて左足が短いです。重心は左足にあります。

経過

初回の整体では歩行が辛そうでしたが普通に歩けるようになりました。その後御の1週間は痛みが半分くらいになったようです。長時間のデスクワークで姿勢などをお聞きすると、腰に負担になるような姿勢でしたのでアドバイスして気を付けてもらいました。

週に一回の整体、5回目が終わり腰痛もほとんど感じなくなりました。通勤で立っていると少し痛みと左足に痺れが出てきますので、もう少し続けてもらいました。少しすべり症のような腰でしたので痺れを伴いましたが2カ月経ち痺れもあまりしなくなりました。ですが手術をしていて人工物が体に入っていますので、痺れは完全には取れにくいです。その後メンテナンスの為に月に一度くらいの間隔で施術を続けています。

 

症例32

 

60代男性

来院  2016年9月

症状  腰痛、坐骨神経痛(臀部、ふくらはぎの痛み)

元々腰痛持ちだったが2日前に激痛が走り、寝ていても痛く歩くと5分も歩けないような状態になった。病院でレントゲンをとったが腰椎に異常なし。腰痛より臀部、ふくらはぎの奥が痛くて辛い。

所見

背中が丸まって全体的に背中が張っています。腰椎部には歪み、筋肉が強張って腰椎に動きがありません。特に腰椎4番5番

経過

初回の整体直後でも軽くなったようで歩き方も来た時よりスムーズになりました。5日後の2回目の施術までの間、半分くらいの痛みは取れたとの報告がありました。3回目の整体が終わり、朝まで久しぶりに寝れた事に喜んで頂けました。7回目の整体後で腰痛、坐骨神経痛の臀部からふくらはぎの痛みはなくなりました。その後月に1,2度の整体でよりバランスを整え終了しました。今回は激痛がしてあまり時間がたっていなかったのでスムーズに回復できました。

 

症例31

 

40代女性

来院  2016年7月

症状  腰痛、股関節痛、膝痛、坐骨神経痛、冷え

昨年にひどい腰痛になり坐骨神経痛になり半年間歩けなくなった。仕事も辞め、痛み止めで何とか誤魔化しながら過ごし症状が悪化し、腰椎4番5番のヘルニアの手術をしています。その後、特に腰と股関節に痛みがあり、坐骨神経痛うや膝の痛みもあり、歩行が困難な状態が続きました。病院での検査の結果、股関節は異常なし。その他、めまい、のぼせ、胃もたれなどがあります。

所見

ヘルニアの手術をしていますので腰椎部に硬さはあります。腰椎は曲がり、お腹を触ると硬く圧痛があります。本人は捻じれている感じがあるとの事でしたが実際に股関節(骨盤)の歪みから捻じれていました。背骨はストレート気味で腰痛になりやすい骨格です。

経過

初回の整体で骨盤を中心に整え、お腹の圧痛がとれ立ちが楽になっています。4日後の2回目の施術までの間は腰が楽だったようです。3回の整体で日常生活するのもあまり痛みを感じにくくなり、徐々に歩けるようになっています。その後1週間に1度の整体で6回目が終わり、駅まで20分の距離を歩けたとの報告がありました。そろそろ職場への復帰も考え初め考え方も前向きになっています。腰を回すと手術の影響であまりスムーズに回せませんが違和感や痛みはなくなってきています。8回目の施術あたりでフルタイムではないが職場へ復帰。その後2週間に1度にして整体を続けました。腰痛、股関節の痛みも無理をしなければ大丈夫です。現在は月に1,2度の整体を継続中です。

 

症例30

 

50代女性

来院  2016年8月

症状  腰痛、肩こり、首痛

数か月前から徐々に腰痛がひどくなり、寝ていると腰も股関節も膝、足首と痛くなってきて睡眠障害になっている。

所見 

体が全体的に緊張状態で寝てもらっても力が抜けません。体を捻じった時に痛みや違和感があります。

経過

初回の整体で体を捻じった時の痛みがなくなり、その後体がぽかぽか暖かくなりました。その日は久しぶりに寝た気がしたようでした。3日おきに4回ほど施術すると痛みはだいぶ収まってきて普通に寝れるようになってきました。その後週に一回の整体を続けると全体的な張りが取れてくると、目の疲れからくる凝りを感じとる事ができました。お聞きするとがちゃ目ですがメガネが嫌いでくらくらするので使っていなく、目を酷使していたようでした。眼精疲労は最初は後頭部あたりが凝ってくる感じから慢性化すると肩のつけ根がこり、肩甲骨が固まってきます。肩甲骨が固まってくると連動している骨盤の周辺の筋肉も固まり腰痛にも発展してきます。目のケア方法をお伝えして2週間実践してもらうと腰痛は嘘のように解消したようでした。特に女性は骨盤の可動が体全体に影響してきますので目からくる疲労には注意が必要です。

 

症例29

 

10代女性

来院  2016年10月

症状  腰痛、坐骨神経痛

一年前くらいから腰痛がひどくなり特に長く座っていて立つ時に坐骨神経痛が現れます。病院では検査しても異常が見当たらなかったようです。本人は骨盤が歪んでいる感じがしていて、周囲からも歪んでいると言われるようでした。前屈する事が出来ません。

所見

左右の骨盤の高さが違っています。腰椎5番が少し歪んで硬くなっています。骨盤の動きも悪く腰がよく回りません、前屈も痛みが出るので出来ません。

経過

初回は骨盤を中心に整え骨盤に動きが出るようにしました。整体後は腰の回旋がよく回るようになり肩も足の張りもとれました。本人も足がかなり楽になったようでした。3回の整体ですべての痛みや張りはとれたので終了しました。まだ若いので回復力があり、すぐによくなりました。

 

症例28

 

40代女性

来院  2016年9月

症状  腰痛、坐骨神経痛、首肩痛、背部痛など

元々腰痛や肩こりはあったが初回の来院より10日前に痛みがひどくなった。整形外科で痛み止めをもらって飲んだがあまり効果を実感出来なかった。右足にも痺れが出てきて腰はすべての角度に動かしても痛みがあり、家事や仕事に支障が出ている。頭が常におもい。最近膝下が冷えたり、足裏が熱くなったりする。

所見

頚椎、腰椎に歪みがあります。腹部には動悸があり、足はむくんで冷えています。全体的に血流が悪いです。自律神経も乱れていると思います。最近、職場の部署が変わり、座っている場所が寒く冷房があたりやすいとの事でしたので、首や背中に風邪があたらないようにして頂くようアドバイスしました。首の後ろから肩甲骨の辺りに風があたると体調がすぐに悪くなってしまいます。体が冷えた事とストレスによる筋肉の硬直と自律神経の乱れからくる不調だと思われました。

経過

初回の整体後は血流が良くなり、だるさなど少し好転反応が出ましたが、次の日は体が調子よくなったようでした。1週間後の2回目の施術まで坐骨神経痛も出なかったようです。3回の整体で体調は戻ったので、とりあえず様子を見る事にしました。今回は職場での環境の変化が大きな体調不良のきっかけとなったようです。その後月に一回の整体をしております。

 

症例27

 

40代女性

来院  2016年6月

症状  腰痛、坐骨神経痛

慢性的な腰痛、数年前に坐骨神経痛と病院で言われている。左臀部から足の裏まで痛みや痺れがある。寒くなると症状がひどくなり朝は痺れとむくみがひどい。立ち仕事で立っていると腰が痛くなる、長い時間歩く事が困難。その他、首の痛み、肩こり、頭痛もあり。

所見

腰椎、頚椎に歪みや強張りがみられます。骨盤のバランスも悪く大腿部も張りが強いです。少し胃下垂気味で首や肩に影響が出ています。腰の回旋時に痛みがあります。過去に階段から落ち、強い衝撃があったようですがその時の影響が出て、衝撃で歪みや強張りが出ていると思われます。

経過

初回の整体で足の突っ張り感はなくなり楽になったようでした。腰も回旋時に違和感がなく楽になったようです。2週間に1度の整体でしたが徐々に良くなり、3カ月過ぎた頃には坐骨神経痛は出ていなく、腰痛もだいぶ楽になっているようでした。朝も以前ほどむくみもなく楽に起きられています。4カ月過ぎて腰や足の痛みは調子がよいので首や肩のほうが気になってきたようです。月に1度の整体を継続中。

 

症例26

 

60代男性

来院  2016年7月

症状  腰痛

以前は腰痛だったこともぎっくり腰になった事もあったが、ここ数年は調子がよく腰痛はほとんど感じいなかった。1週間前に草むしりをしていたら、急に痛みだし、そこから徐々に痛みが増してきた。前屈時、中腰、動きだしの時に特に痛い。

所見

腰椎が歪んでいます。腰椎5番が特に異常があります。かなり腰椎全体が固まっていましたので腰の痛みは感じていなかったようですが、いつ腰痛になってもおかしくない状態です。腰椎5番は前屈運動の時に中心になる骨です。

経過

痛みが強かったので初回から3回目まで3日おきに整体しました。3回目終わって動きだしに激しい痛みはなくなってきました。5回目が終わり朝の腰痛もなくなり、ほぼ今まで通りの生活になったようでした。その後2回ほど2週間おきに整体をして終了しました。

 

症例25

 

50代男性

来院  2016年5月

症状  腰痛、ふくらはぎの痛み

右肩から右腰が常に張っている感じがあり慢性的な腰痛。立っているとふくらはぎが痛くなり腰も痛くなる。歩き方がおかしいと回りに指摘される、本人も足の長さが違う感じがしていてバランスが悪く、体が捻じれているような気がしている。以前病院でヘルニアの手前と言われいる。

所見

腰椎が歪み特に右側に強い張りがあります。足の長さも違い、右足が短くなっています。足の外側が強く張っています。体に捻じれがあります。

経過

体のバランスはかなり悪かったですが、仕事の関係上、2週間に一度の整体しか出来ませんでした。整体するとしばらくはひどくなりませんでしたが、最初から間が空いてしまうので少しずつの前進となります。4カ月過ぎて通勤で1時間立っていますが、以前は腰痛になってしまうので時間をかけても座れる電車にのっていたが、なんとか立って通勤出来るようになっています。その後も2週間に1度の整体を続け、ひどい腰痛にはならないが無理をすると右のふくらはぎ、右の腰痛になる傾向があります。以前ほどバランスの悪さを感じなくなっている、会社の人に姿勢がよくなったと言われたと報告がありました。

 

症例24

 

30代女性

来院  2016年9月

症状  腰痛、足の痛みやむくみ、親指の付け根の違和感

骨盤が歪んでいる感じがご本人もあり、しっかり座ったり立っていないような感じが

するようです。腰痛は左側が特に痛みが出やすく左足に痛みやむくみが起こりやすいです。また左の親指の付け根に違和感があり、歩くとつけ根にあたり痛みがあります。2,3年前からこれらの症状が出ています。

所見

足首が硬く筋肉量に左右差があります。過去にスポーツで怪我をして安静にしていた

期間が長く、このような左右のバランスの悪さが出たと思われます。腰椎部に強い強張りがみられます。肋骨にも左右差があり、O脚で特にむくみが強く少し猫背です。

経過

初回の整体でしっかり座ったり立ったりする事ができました。また腰の回旋運動もスムーズになり肩の高さも揃っています。その日は久しぶりによく寝れたようです。その後3回の整体で足の違和感やむくみもなくなり、歩いてしっかり着地出来るようになりました。腰は疲れが出たときに痛みがあります。その後は間隔をあけながら施術を行い腰痛もほぼなくなりました。足の筋肉量のバランスが整うまで、月1回くらいの整体でメンテナンスしております。

 

症例23

 

40代女性

来院  2016年8月

症状  腰痛から足への痛み

20日前くらいから痛みだした。同じような腰痛が1年くらい前にあったが、今回は良くならず痛みが増しているので来院されました。立っていても座っていても痛みが起こり腰の回旋時や歩いても痛みがあります。足への痛み、特に太もも裏が痛みがあります。

所見

骨盤に左右の高さに違いがあり足の長さも違っています。右足が短く太いです。座ると足を組みたくなるようですが、これは左右のバランスが悪いために足を組む事でバランスをとり楽な態勢を作っているためです。また胸椎部に歪みがあります。

経過

初回の整体で骨盤を中心に整え腰の回旋運動が楽になり、座って違和感や痛みがあったのがなくなりました。2回目の来院時までの間は痛みは半分くらいになったそうです。その後も週1回の施術を4回行い、腰痛も足の痛みも良くなったので経過観察中です。

 

症例22

 

50代女性

来院  2016年6月

症状  腰痛、坐骨神経痛、股関節痛

右側の腰痛、左足の臀部から足裏までの坐骨神経痛。右股関節痛でレントゲンでは腰椎、股関節に異常はなしと言われています。以前から骨盤に違和感はあり座っていても違和感があった。今回は右腰だが、左腰のほうが痛みが出やすいようです。

所見

骨盤のバランスが悪く腰椎を含めた骨盤周辺の筋肉が強張っています。20年前くらいに骨盤の右を強く強打しているようですが、その影響がまだ残っていると思われます。打撲などの内出血はその時はそれほで違和感がなくても後から違和感が出てくる事は多いです。怪我でも腫れや出血があればあと後後遺症は出にくいですが、打ち身・打撲は注意が必要です。また呼吸は浅く身体の力が抜けない感じで疲れやすい身体です。

経過

いつもは左側の腰が痛くなるようですが、今回は右側の腰痛になり始めたばかりでしたいので2回の整体でよくなりました。6回の週一の施術で坐骨神経痛もよくなってきています。痛みはほとんど今はありませんが、打撲による骨盤周辺の強張りが強いため、少し時間をかけて筋肉を緩めていく必要があります。その後は月一回の施術です。

 

症例21

 

20代女性

来院  2016年8月

症状  腰痛、肩こり

3,4年前からの腰痛で、デスクワークで座っていると腰が痛くなる。

肩こり、頭痛、足のむくみも気になる。その他PMS、胃痛

所見

腰椎に歪みあり特に立った状態より座っている時の方がより腰の歪みが大きくなります。腹部の圧痛があり胃の付近が動悸。足がむくみ血流が全体的に悪い感じです。肩が巻き込んでいて猫背。

経過

初回は骨盤を中心に整えることで腰椎が整いました。整体した次の日は仕事で座っていても腰が楽だったようです。1週間後に施術を行い仕事中も姿勢が楽になり肩こり腰痛もあまり感じなくなってきています。それから2週に1度の施術を3回で胃も落ち着いてきて

肩こり腰痛、頭痛はとても楽になりました。全体的に体調もよくなり、よく寝れるようになったようですので様子観察中。

 

症例20

 

50代男性

来院  2016年8月

症状  右側の腰痛、右足の痛み、右足首の硬直、右肩が挙げにくい

慢性的な腰痛で1月前から症状が悪化。右腰に痛み右足に痛みあり。右の足首の動きが悪く、曲げられなく運転がしにくい。

所見

右肩が下がり大きく背骨が曲がっています。身体も傾いています。腰椎も硬くなり、あまり動きがありません。身体が傾いていますので右肩は上がりにくい状態です。

経過

ほぼ週に1回のペースで3カ月整体しました。最初の頃は施術後は血流がよくなり体がぽかぽかして次の日は身体が緩んだため少しだるさがあったようです。3回目の整体で足首は曲がるようになり運転も問題ないくらいまで回復。背骨が大きく歪み固まってしまっていましたが、徐々に回復し2カ月経たないくらいで腰の痛みも気にならない程度になりました。その後は背骨が曲がっているうので、上がりにくい右肩の可動域をひろげていきました。

 

症例19

 

40代男性

来院  2016年7月

症状  腰痛、坐骨神経痛、手の痺れ、首肩こり、全体的な体の歪み

ご本人は歪んでいる自覚があり、歩いていると右肩が下がってきて徐々に右足が痛くなってくる。立っていても右足が痛くなる。仰向けで寝ると右の骨盤が浮いてしまう。あぐらをすると右足が落ちないなど。症状は右側に出て首から肩甲骨、腰から臀部にかけての痛み、足の痛みや痺れ、手の痺れなど。

所見

身体は全体的に硬くご本人も気にしているように右肩が下がっています。骨盤もバランスが悪く右股関節の可動域が狭くなっています。過去にバイクで事故を起こしていますが、その時の打撲が影響していると思われます。

経過

初回の来院時には、立った時の左右のバランスの違いを感じでいて、右足が立っているだけで痛みや痺れがありましたが、整体後は重心が真ん中になりしっかり立っている感じがあるとの事でした。立っていても足の張りも取れ、楽になったようでした。仕事がら時間を見つけての来院で、2,3週間に1回の施術ですが整体後はしばらくの間、体全体が楽になりバランスもしばらくは良いとの事でした。2週間くらいすると徐々に崩れてくる感じがあるようです。最初は週1回くらいの間隔で来院して頂くと、どんどん身体はよくなっていきますうが、最初から間があいてしまうと良くなったり戻ったりの繰り返しになりやすいです。それでも3,4カ月経ったくらいでは、右腰から臀部痛や坐骨神経痛もおさまり全体的に調子がよいとの報告です。

 

症例18

 

30代女性

来院  2016年7月

症状  腰痛、股関節痛、足のだるさ冷え

慢性的な腰痛で2カ月前から症状がひどくなった。朝起きた時や身体を反らすと痛く、歩いていると腰、股関節が痛くなる。日によるが足がだるくなったり冷えを強く

感じる事があります。

所見 

腰椎4番5番周辺に強い張りがあります。骨盤の周辺の筋肉も硬く骨盤の動きも悪いです。10年くらい前にスノーボードで腰を強打したようですが、その影響がありそうです。打ち身をして固まってしまったと思われます。股関節は可動域はあり寝た状態で動かしても大丈夫です。骨盤のバランスをとり、骨盤周辺の筋肉を緩めれば股関節も楽になります。

経過

初回の整体で身体を捻じったり反らしたりする事が楽になりました。2回目までの間に股関節の痛みもほとんど感じられなかったようです。その後ほぼ週に1度の整体で計4回で腰痛もだいぶ落ち着き、股関節の痛みもよくなったので様子をみて終了しました。

まだ腰椎の緊張や周辺の筋肉が張りが残っているので、もうしばらく月に1度のメンテナンスを受けるとよいと思います。

 

症例17

 

40代女性

来院  2016年6月

症状  腰痛

慢性的な腰痛、前屈と後屈するのが困難。車などで30分くらい座っていると立てなくなる。足が上がりにくくなる事がある。肩こりあり。

所見

骨盤が左右の高さが違い背骨が大きく歪んでいます。腰椎もかなり強張って動きが少ないです。首肩の張りもあり足はむくんでいます。

経過

初回から3回までは週に一回の整体を行い、車で座っていても徐々に大丈夫になってきたとの報告がありました。その後は月に2,3回の施術で骨盤の左右の高さも揃ってきて

腰の張りもゆるんできました。以前、朝は起きてすぐに行動出来ずにベットの中でストレッチ等で身体をほぐしてから起きていましたが、すぐに起きても大丈夫になり洗面台でも楽に腰が曲がるようになったようです。完全に腰痛がなくなったわけではありませんが、その後は腰に疲れが溜まった頃来院して頂いております。

 

症例16

 

40代女性

来院  2016年7月

症状  腰痛、生理痛、頭痛

仕事はデスクワークで一日10時間座っている。20年前からの慢性的な腰痛持ちです。いつもは左側に痛みがあるが今回は右側に激しい痛みが起こりました。骨盤の歪みを本人は感じています。

所見

骨盤に歪み、周辺の筋肉に硬さがあります。腰椎4番に異常があり骨盤の動きが悪くなり痛みが出ているように思われます。

経過

腰を回したり体を横に倒すと痛みがありましたが整体後動かすのが楽になったようです。4日後に2回目の施術をしてその後2回の施術を1週間間隔で行い腰の痛みはなくなりました。その後経過観察

 

症例15

 

30代女性

来院  2016年7月

症状  腰痛、頭痛

数年前に病院で椎間板ヘルニアと言われています。1年前に腰痛で入院しています。

そこでブロック注射、牽引、マッサージを行いましたが、あまり完全されていません

でした。仕事で長時間座っている時や歩いている時や前屈時に痛みが強く、天気が

悪い日は頭痛、頭重になる。学生時代からほぼ毎日のように頭痛や頭重感がある。

貧血気味。

所見

骨盤は歪み体が捻じれて左に傾いています。デスクワークですので足はむくみ目の疲労があるようでした。腰椎が曲がり4番5番が狭くなっています。

経過

初回の整体後は身体が真っ直ぐになったことを実感して頂けたようです。その次の日は好転反応で身体がだるかったようですが全体的に調子が良かったようです。月に2,3回の整体を続けました。3カ月経ち座っている時や歩いている時も腰痛はなくなりました。天気の輪悪い日は頭痛薬を飲むほどではないが頭重感はまだあり、その後も月に1,2度のペースで整体を続けました。その後は頭痛や頭重感も落ち着き、手足の冷えも感じにくくなりました。

 

症例14

 

40代女性

来院  2016年5月

症状  腰痛、肩こり

慢性的な腰痛で何度かぎっくり腰もあり。歩いているとすぐに疲れてしまう。ヒールを履くとすぐに腰痛になる。身体のバランスが悪い感じが自覚あり。

所見

骨盤のバランスが悪く背骨がS字に曲がっています。猫背でO脚でもあります。足の長さも違い左足が長いです。

経過

初回の整体で重心が中心になったようで立ちやすくなったようでした。骨盤を中心に腰に負担がかからないようにバランスを整えていきました。月に2,3回の施術を重ね、4カ月後には無理をしなければ腰の痛みはないとの事でした。

 

症例13

 

40代女性

来院  2016年6月

症状  右側の腰痛、右足の股関節周辺からの痛み

動き始めやジッとしていると鈍痛がする。身体を捻ると痛みがある。肩こり、背部痛も感じている。頭痛もたまに起こる。病院での腰と股関節の検査では異常がない。

所見

猫背で反り腰です。背中は全体的に張りが強く背骨の歪みもあります。鈍痛が起こる右側の腰に強い張りがあります。

経過

仕事などで月に2回くらいの施術ですが4カ月続けました。仕事でずっと座っていたり、重いものを持つような事もあるので腰に負担がかかりやすいが施術を受けると腰が回るようになり腰痛もなくなるといいます。猫背も改善して呼吸が楽になると言いますが呼吸が入りにくい身体は体調が悪くなりやすいです。

 

症例12

 

40代女性

来院  2016年6月

症状  腰痛、膝痛

20代の頃からの腰痛持ちであったが産後から悪化。特にうつ伏せから動く時、長時間立ったり歩くと次の日がひどい腰痛になる。走ったりジャンプすると痛い。片足立ちすると痛い。朝は腰が曲げられない。咳やくしゃみが怖い。膝は正座が困難、寒くなると症状が悪化する。病院では少し軟骨が減っていると言われた程度で原因がよく分からない。ぎっくり腰を二度やっている。

所見

腰椎が大きく曲がり、腰椎1番と5番は緊張して硬くなっています。骨盤の状態もバランスが悪いです。足腰の筋肉も衰えている感じです。

経過

初回から3カ月近くまでは週に一度の整体を行いました。この頃になると片足立ちやジャンプや走る事も大丈夫になり、朝の腰痛も以前は全く曲がらなかった腰も痛みは多少あるものの曲がるようになっています。長時間歩いても次の日割と動けるとの事で腰椎も以前程の張りはなく歪みもよくなっています。その後月に2,3回の施術を行いさらに楽になってきております。膝も突っ張り感はありますが、正座が出来るようになりました。

現在の本人の判断で腰が危なそうな時に来院して頂いております。

 

症例11

 

40代男性

来院  2016年7月

症状  腰痛(特に左側)、足の痛み

慢性的な腰痛で年に2,3回はぎっくり腰をするようです。3カ月前から腰に違和感があり、なかなか症状がよくなりません。好きなゴルフが出来ない状況です。仰向けで寝るのがきつい。

所見

身体は捻じれて腰が大きく曲がっています。すべり症のように腰椎の5番が凹んでいます。

経過

慢性的な腰痛で腰の歪みも大きかったので、劇的によくなりませんでしたが週に一回の整体で徐々に痛みが少なくなってきました。徐々に腰も伸びて姿勢もよくなっています。5回の整体でだいぶ楽になっていたのでゴルフをやってみたが大丈夫だったようです。その後2回の整体し調子がよいとの事で経過観察。

 

症例10

 

60代男性

来院  2016年6月

症状  左側の腰痛

2カ月前にぎっくり腰になってからずっと左側に違和感、痛みがある。たまに右足に痺れが出ることがある。慢性的に腰痛あり。身体が硬い。

所見

前屈時に中心になる腰の骨である腰椎5番が凹んでいる感じです。猫背で背中から腰の筋肉の張りも強いです。身体も捻じれている癖があります。足首が硬く、正座が困難です。

経過

初回の整体で腰の動きがよくなり可動域が大きくなり、最初は上がりにくかった手が上がりやすくなりました。その後一週間は腰は整体を受ける前よりずっと楽だったようです。週に一回の施術で3回の整体で腰の違和感、痛みはなくなりました。また正座が最初は困難な状態でしたが、足首が緩み、膝が曲がりやすくなってスッと出来るようになりました。

 

症例9

 

60代男性

来院  2016年7月

症状  腰痛、左太ももの痛み

慢性的な腰痛があり、前屈時に左側に痛みが出ます。左太ももにも痛みや痺れが出やすく血流が悪いと自覚あり。太ももからふくらはぎに静脈瘤があります。寝ても疲れが取れにくいようです。学生時代に分離症と言われているようです。

所見

猫背で背中のはりが強く腰椎に歪みがあり凝り固まっています。身体は捻じれていて、肩も巻き込んでいます。左足の血流は悪く、重たくて足首は硬く可動域が狭いです。

経過

初回の整体で左側の腰の痛みは残りましたが全体的に楽になったようでした。整体の受け初めはなるべく週に一回くらいのペースでやりたいですが、遠方からの来院でしたので月に2度くらいの施術でした。施術を受けるとしばらくはそれほど辛くないようでしのでそのまま継続で、月に1,2度の整体で今は前屈時の痛みもなく割と調子が良いようです。

 

症例8

 

40代男性

来院  2016年8月

症状  腰痛、首痛、手の痺れなど

10年前くらいから腰痛を繰り返している。ぎっくり腰にも年に一度くらいなり、特に朝が辛く前屈が痛む。左首が定期的に痛くなり、左の小指に痺れがある。首が回らなくなった事が何度かある。ふくらはぎがつりやすい。

所見

頚椎も腰椎もストレートで首や腰に負担がかかりやすい身体です。腰椎1番は出っ張り固まっていますので、腰の動きが悪くなり腰痛の原因となっています。手の痺れや首の痛みは頚椎の異常からきていると思われます。肋骨のバランスが悪く、呼吸が浅く、不規則な感じです。

経過

初回の整体で前屈時の痛みはほとんどなくなりました。その後2回目までの一週間は比較的朝の腰痛もひどくなかったようです。3回目の施術で手の痺れはなくなりました。首の可動域もよくなっています。徐々に間隔をあけていき腰のはりはありますが、3カ月後には手の痺れ、左首の痛み、頭痛はなく、腰痛も以前よりだいぶ楽になったと報告がありました。当然、睡眠の質もよくなっています。呼吸も深く入るようになった様子です。

 

症例7

 

30代男性

来院  2016年7月

症状  腰痛、肩こり、背部痛、頭痛

仕事で重いものを持つ事が多く腰痛は慢性的に痛い。肩甲骨の下の辺りがつるような時がある。しばらく座っていると腰が硬くなってしまう。仰向けで寝る事が辛く丸くなって寝る。寝ても疲れが取れない。

所見

腰が大きく曲がっています。背中の張りも強く、お腹は逆に硬くなって仰向けに寝てもらうと力が抜けないような状態でした。このまま寝たとしても起きた時に腰痛になり、また身体が緊張状態ですので疲れが抜けにくいでしょう。

経過

初回の整体後は血流がよくなった感じがあり暖かくなり、全体的に緩んだような感じだったと報告がありました。5回は週に一回の施術を行い1週間は大分調子が保つくらいになったようでした。その後は月に2,3回の整体を行い13回目でかなり調子がよくなったとの事でした。睡眠もよくなり、仰向けで寝ているようです。身体が整うとほとんどの方が仰向けで寝るようになります。

 

症例6

 

20代男性

来院  2016年5月

症状  腰痛、左足の坐骨神経痛、首肩こり、頭痛

半年前から腰痛がひどくなり左足に神経痛もでてきました。高校の時に腰痛になり病院で椎間板ヘルニアと言われている。首肩こり、頭痛もあり。

所見

背骨が歪み首が傾いています。首の動きもよくなく頚椎が歪んでいます。頚椎の歪みから首肩こり、頭痛、腰痛の原因になっていると思われました。右の股関節は硬く、あぐらが困難です。

経過

初回の整体で頚椎を整えました。首の可動性はよくなり腰も楽になっています。週に一度の施術を一カ月続け、腰痛、首コリ、肩こりは随分楽になり、頭痛はなくなったようでした。スポーツは定期的にバレーボールをやっていて運動後に坐骨神経痛が出るようでした。運動中の注意点を伝え、月に2回程度の整体を3カ月間続け、坐骨神経痛も出なくなりました。

 

症例5

 

20代男性

来院  2016年5月

症状  背中から腰にかけての痛み

慢性的に背中から腰にかけての重だるさはあったようです。背中の張りが強くなってくると吐き気がする事があるようです。今回は寝ていても背中の痛みも腰痛もあり、来院しました。

所見

猫背で背骨が歪んでいます。全体的に首から足まで背面は張っています。検査で寝て頂いても体の張りで力が抜けません。胃の調子が悪いようでしたが自律神経も乱れているようでした。

経過

初回の整体で初めの検査の段階では仰向けの状態に痛みや違和感がありましたが、施術の終わりには痛みはありませんでした。その夜はよく寝れたようでした。計3回の整体で、ずっと立っていると少し腰痛はでますが、それほど苦にならないようでした。背中の張り吐気はなくなり睡眠もよく取れるようになったので様子を見てもらうことで終了しました。

 

症例4

 

30代男性

来院  2016年5月

症状  左側腰痛、右足に坐骨神経痛

所見

背骨が大きく曲がっていました。特に腰椎4番、5番が痛みの原因と考えられ問題があります。以前にも同じような腰痛、坐骨神経痛があったようです。

経過

初回の整体は神経痛の原因となっている腰椎4番5番を正常にするよう整体を行いました。5日後の2回目の来院時には腰痛はまだありましたが、坐骨神経痛は収まっていました。その後一回の施術、計3回の整体で痛み、痺れはなくなりました。痛みや痺れが出てからすぐの来院でしたので回復も早かったです。

 

症例3

 

40代女性

来院  2016年4月

症状  腰痛、首肩こり、足に痺れ、頭痛、動悸、冷え

慢性的な腰痛でしたが3カ月前から一時間歩くと2回くらい休まないと歩けないようになり来院。たまに足が痺れがあり腰痛のために睡眠も悪くなり、特に仰向けが辛いようでした。以前に右膝を脱臼したことがある。

所見

大きな歪みはなかったが腰椎4番5番が狭くなっており張っていました。背骨は全体的にストレートで凝りや張りが出やすい身体です。寝ても痛みがあり力が抜けない状態ですのでよい睡眠が取れません。骨盤は開き気味で外側重心。

経過

初回の施術から2週間後の施術までの間、腰は楽になっていたようでした。月に2,3回の整体を10回程続け、腰は大分楽になり足が痺れは出ないようになっています。長時間歩いても少し重くはなるがその後も痛くならないとの事でした。また冷えも感じにくくなり仰向けで寝れるようになりました。睡眠の質もよくなっています。その後は疲労が出た時に来院して頂いて調整しております。

 

症例2

 

40代女性

来院  2016年4月

症状  腰痛、左足の坐骨神経痛、首肩こり

腰痛は慢性的であったが最近特に朝が痛く、なかなか起きることが出来ないようでした。左足に坐骨神経痛が日によってあります。首肩こりもあり凝りがひどくなると頭痛があります。仕事はデスクワーク。

所見

頚椎はストレートネックで腰椎は大きく曲がっていました。お腹を触ると硬く左の下腹部を触ると痛みがあるようでした。足はデスクワークの為かむくみ、全体的に血流がかなり悪い状態でした。

経過

初回の整体後から腰の動きがよくなり楽になったようでした。デスクワークでの注意点と甘いものが大好きで食生活が乱れていたのでアドバイスしました。週に一回の整体で7,8回目で坐骨神経痛は収まりました。その頃になると生理痛も楽になったと報告がありました。腰の痛みは重いことはありますがひどい痛みはなくなったようでした。その後月に2,3回の施術で3カ月続け、朝の腰痛も楽になり、以前はベットで少し動いてからでないと起きられなかったのが、スッと起きることが出来るとの報告がありました。その後メンテナンスとして月に一度整体を続けています。

 

症例1

 

40代女性

来院  2016年3月

症状  腰痛、首から肩甲骨の痛み、右股関節痛、左すねに痺れなど

過去にむち打ちで頸椎を痛めてから調子が悪い。腰痛、首から肩甲骨の痛みやコリ、右の股関節痛、お腹の冷え、右側の顔面および頭部の痛み、左足のすねに常に痺れがあります。

身体の歪みと経過

骨盤はバランスが悪く腰椎部は曲がっています。頚椎にも歪みがあり強い張りや硬くなっており血流が悪くなっています。初回の整体の直後は全体的に身体が楽になってお腹がぽかぽかしているとの事でした。その日の夜は好転反応により身体がだるくなったようでしたがその次の日は身体が楽でよく寝れたとの報告がありました。過去のむち打ちや産後から骨盤の異常を感じていたことなどあり、少しずつの回復ではありましたが、週に一回の整体を3か月続け、凝りや痛みは大分おさまっています。足の痺れも4,5回目の整体でなくなっています。疲れると腰痛や頭痛が出てくるので、月に2回のペースで4カ月続け体調は随分よくなり、睡眠もよく朝も以前のような眠気やだるさがないようです。

所見

過去にむち打ちで頚椎を痛めた事から体調が悪くなったようですが、同じようなケースは多くあります。また産後からさらに症状が悪化したようですが確かに骨盤もバランスが悪く、頚椎や腰椎は歪み、強い張りがありました。むち打ちゆあ打撲などは時間が経ってから様々な不調が出てくることが多いですので、なるべく早めの処置が必要です。産後の違和感も同じように早めの処置が必要です。

  • 042-312-0304
  • 地図
  • お問い合わせ
  • ビフォーアフター
    整体ビフォーアフターのページへ
  • 症状別の説明
  • 診療案内
    診療案内
  • ラインID @tamayura505
  • アクセス(地図)
    アクセス
  • 営業日カレンダー
    « 2018年10月»
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    • 休業日
  • ご来院地域
    【東京都】
    国分寺市 小平市 府中市 小金井市 国立市 三鷹市 武蔵野市 東村山市 八王子市 日野市 青梅市 杉並区 練馬区..
  • 営業日
  • お気に入り