国分寺市で自律神経系、手足の痺れは歪みとり整体「整体院たまゆら」へ
整体処たまゆら ホーム

乾燥することで起こる体への影響

冬に肌が乾燥する理由

空気が乾けば肌も乾燥する

体温は発散しやすいのは涼しいときです。逆に発散しにくいときは湿度があるときです。

だから空気が乾いた乾燥した日はより寒く感じます。

特に関東は空っ風が吹きより体温を奪い寒さを感じやすくなります。

風のある日は洗濯物が乾きやすいのはそのためです。

11月頃になると空気が乾いてき、湿度がグッと減ってきます。

洗濯物が乾燥していると乾きやすいように体も乾燥しやすくなりますので

肌がカサカサしてきます。夏は水分をこまめに摂るように気を付けていると思いますが、

乾燥した時期になると体温の発散がいいので体の中の水分が少なくなりますので

しっかり水分補給したほうがよいです。人間の体の5分の4は水ですから、

その水が足りなくなると体に様々な不快な症状が出ます。

 

体が乾燥する影響

まずは皮膚が乾燥してきます。特に口のまわりが乾いてきます。

皮膚が乾燥してかゆみを感じた事は感じたことはあると思います。

むせるような咳や痰が濃くなってきたり、また風邪や喘息の発作、

リウマチが出やすくなったり、筋肉がこわばり腰痛肩こりを感じやすくなります。

また胃酸が多くなり胃痛が起こりやすくなります。小便の色も濃くなってきます。

小便は食べ過ぎで濃くなりますが、水分が足りなくなっても濃くなります。

また回数も多くなります。水分を多く摂ると小便にすぐに行きたくなる人が多いですが、水分が足りなくなると質が濃くなるので、小便の量が多くならないように尿意が起こりやすくなります。飲み物を多くすれば一回の量は増えますが小便の回数は減ってきます。

また水分が少なくなってきてもむくむ人がいます。

体が水分を出さないように溜めているのです。

特にデスクワークなどの頭を使う人はむくみやすいです。

 

水分の摂り方

ジュースやコーヒー、酒などで水分を摂っていると思っている人もいますが、

ジュースやコーヒーでは水分を摂ったことにはなりません。特に酒やコーヒーには

利尿作用があり水分が抜けやすくなり、さらに水分が必要になってきます。

またガブガブ飲まないで口の中に含んでネバネバしてから吐き出してから

チビチビと水分を摂ると吸収がよくなります。

年末までは冷たいものではなく、温かい汁物などで水分を摂ったほうがよく、

暖房など使いだす頃に入ると今度は冷たい水を摂ると吸収がよくなります。

風邪の時は特に水分が必要になってきますので積極的に摂りましょう。

秋から初冬にかけては温かい水分を、冬になったら水を飲むように心がけると

風邪が早く抜けやすくなります。3月の彼岸までは乾燥していますので

水分はしっかり摂るようにしましょう。水分を多く摂ることは減食の意味もあります。

ご飯でもおかゆや雑炊にすると量は少なくなりますが水分を多く摂れば自然に食べ物は

少なくなります。夏から秋、初冬までどんどん脂を作る時期で食欲もあり食べこんでいるので水分を多く摂り減食したほうが体調がよくなります。

また体が乾燥している時に飲んでも胃には溜まりません。

逆に胃に溜まるようになったら水分を控えるようにしましょう。

整体的にみた乾燥した体

体をみるとまず、体が乾燥していると肌がカサカサになってきます。頸椎が歪むとより

口の周辺が乾燥してきたり、鼻水が濃くなったりして水分が吸収しにくくなります。

また胸椎の5番と10番が歪みますと体に水分を吸収しにくくなりますが整体していくと

水分の吸収がよくなります。体が乾燥していると髪の毛もパサパサになってきます。

体が乾燥した人は筋肉が強張って動きにスムーズさがなくなってきます。

 

 

  • 042-312-0304
  • 地図
  • お問い合わせ
  • ビフォーアフター
    整体ビフォーアフターのページへ
  • 症状別の説明
  • 診療案内
    診療案内
  • ラインID @tamayura505
  • アクセス(地図)
    アクセス
  • 営業日カレンダー
    « 2018年8月»
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    • 休業日
  • ご来院地域
    【東京都】
    国分寺市 小平市 府中市 小金井市 国立市 三鷹市 武蔵野市 東村山市 八王子市 日野市 青梅市 杉並区 練馬区..
  • お気に入り