国分寺市の痛くない安全な整体。自律神経系、手足の神経痛、腰痛、股関節痛
整体処たまゆら ホーム

カカト痛

カカトが痛くて歩くのが辛い・・

 

  • カカトに重心がかかっている・・

  • 地面からの衝撃によりカカトが痛くなっている・・

     

一般的によくこのような事がカカト痛の原因として言われることが多いですが、実際はカカトに重心がかかっているのではなく、反対に前に重心がかかって痛くなることのほうが圧倒的に多いです。前に重心がかかりやすく、突っ込んだように歩いている人はカカト痛になりやすいです。

 

前のめりになりアキレス腱が伸ばされ足裏まで腱が付いていますので骨についた腱が引っ張られカカトが痛くなるのです。前に重心がかかっている人、特に歩行時に突っ込んだような歩き方をしている方は注意が必要です。また腰痛持ちの方は腰からの神経の緊張でカカトが痛くなりやすいです。特に脊柱管狭窄症です。

変形性のものでなければ整体が効果的

当整体院ではカカトに痛みが出る方には、腰の調整をして座骨神経の緊張をとるようにします。またカカト痛の方はアキレス腱が突っ張っていますので、足関節の調整をして緩めていきます。ほとんどの場合は痛みがなくなってきます。

 

 

 

 

当院でカカトの痛みが改善した方の感想

個人の感想であり効果を保証するものではありません。

O・Hさん
女性
国分寺市

私は足が痛くてあまり動く事が出来ませんでした知人に整体に行ったらどうと言われたのでたまゆら(整体院)に行ってみました。帰りはうそのように痛みがなくなり歩く事が出来ました。

 

個人の感想であり効果を保証するものではありません。

Mさん
女性
日野市

今からちょうど2年前になります。関西から東京へ引っ越ししてきたばかりで持病に下肢障害があり、定期的に通える整体を探していました。まだ、これだ!と思える整体には出会えずにいました。最初は症状も酷く、週1ペースで

 

当整体院の施術の特徴

① 痛い整体ではありません

当整体院の施術は痛みはありません。呼吸運動を使い最小の力で最大の効果を引き出す整体です。また力を使った整体ではありませんので、体が施術の刺激を受け入れやすく受者に力みが入りにくいので歪みがもとに戻りにくい特徴があります。

 

② 毎回検査を行い、その時の最適な施術をします。

当整体院は毎回、前回からの体の変化をお聞きしてから検査をして整体していきます。その時に最適な時間で施術をして改善を早めていきます。施術時間が長ければ早くよくなるわけではありません。

 

 

 

 

整体例

整体の効果には個人差があります

その他カカト痛が起きる足の疾患

するどい痛みが生じている骨の変形している疑いがある場合は病院へまず行って下さい。

三角骨障害

三角骨障害は過剰骨が原因となって起こる痛みです。症状は外くるぶしとアキレス腱の間の奥が傷んだり、その場所を押すと痛みを感じるというものです。もっとも特徴的な症状は、足の力を入れて下に向ける(底屈)と出る痛みです。また足を低屈したままで親指を動かそうとすると動かない、または引っ掛かりが起こることがあります。正座の時にも痛みが出ます。

 

三角骨は距骨の真後ろにある過剰骨で10人に1人に存在する過剰骨です。この過剰骨は生まれつきあるものと、距骨の後ろの突起が激しい運動により骨折を起こして出来たものとがあります。この三角骨が脛骨と踵骨の間にはさまって痛みや種々の障害を起こします。

 

この過剰骨はクラシックバレリーナのつま先立ちの肢位を妨げ、サッカーやラグビー選手がキックをする際にも痛み原因になります。X線で足を低屈して側面画像と撮ると三角骨がはさまっている状態が映るようです。

 

三角骨障害の注意点と予防

●足全体を下に強く曲げると傷む場合は、この余分な骨の存在を疑い足をなるべく下方に曲げないようにする。また下を向かないように低屈制限サポーターを使用する。

●足関節の後方が傷むので正座は避ける

 

足根管症候群

足根管症候群は足関節の内くるぶしの内下方2cmの部位が痛む病気です。その部位がしばしばふくらんで、深部に腫瘤を触れることがあります。そこを押すと痛み、軽くたたくとカカト周辺にビンビン痛みが走ることがあります。進行したものではカカトや土踏まずにしびれ感が現れますので、左右差を比較するとよくわかります。

 

さらに悪化した場合は足の裏で画びょうなどを踏んでもあまり痛みを感じなくなり、足底の筋肉も痩せてきます。足根管症候群が起こる原因は、足関節の内後方の骨とスジで囲まれた足根管という狭い場所を脛骨神経が通過していますが、その神経が足根管の中や周囲にできた骨や腫瘍で圧迫されることで起こります。

 

神経を締め付けるもっとも多い原因は、ゼリー状の粘膜で出来たガングリオンという良性の腫瘍です。その部位はガングリオンが起きやすい部位です。ついで距骨と踵骨の内側がくっつきそうな状態になる先天性の癒合症によって骨の隆起が起こり、それに神経が圧迫されて症状が出るこもあります。ガングリオンや骨の隆起はCTやMRI像によりわかる。手術でそれらの切除するとただちに痛みやしびれ感がなくなるようです。

 

変形性足関節症

変形性足関節症は、股関節や膝関節と同じように軟骨の下の骨と骨がすれて痛みが出たり、骨の変形が生じたりする病気です。これは女性に多く足関節が内に傾く(内反)傾向が多く、捻挫を起こしやすく、関節の内側にストレスが集中して発症していることが考えられます。足関節周辺の骨折後に、変形したまま骨が癒合したことが原因で起こっていたのが大部分でしたが、最近は骨折はないが若い時から捻挫癖がある人が多いようです。

 

変形性足関節症の症状

歩き始めに足関節の内側が痛くなり、しばらく歩くと痛みが和らぎますが、長く歩くと再び痛みが出ます。そのうちに関節の内側を中心に腫れてきます。さらに進行すると関節の動く範囲も小さくなり、和式トイレや正座が困難になってきます。また腫れも強く休んでいる時にも痛んでくるとかなり進行した状態です。

 

足底腱膜炎

歩きだす時に足裏に「ズキン!」と痛みが起こり、しばらく我慢して歩いていると足裏の痛みが和らぐことがあります。これは足底筋膜炎です。また長時間座っていて動き出しの時に痛みが出たりします。

 

足の縦アーチを保持している足底筋膜を伸ばすような付加がかかると、足底腱膜に炎症や変性を起こして痛みが生じます。足底腱膜炎は女性に多いすが骨盤の状態で足底に影響が現れます。産後や生理前などで骨盤は開きますが、開きぎみになると重心は外側にかかってきます。

 

女性の骨盤はよく動きますが骨盤の腸骨の可動がないとカカトに圧がかかりカサカサのカカトになり痛みが出やすくなります。またよく足底腱膜炎の方はカカトをドスドス歩き過ぎだと注意された事もあると思いますが、実はつま先重心やつま先から着地するほうが足底腱膜は突っ張りカカトに痛みが出やすくなります。

 

それはつま先に重心がかかる事でアキレス腱は突っ張りカカト部分に付着している腱が引っ張られるからです。体重も原因の一つだと言われていますが、あまり体重は関係ないと思います。痩せ型の人でも足底筋膜炎の方はたくさんいます。その他の原因として運動不足、むくみ、腎機能の低下など。

整体料金

初見料  2000円

整体一回 4500円

 

学生は初見料無料、施術料4000円です(学生証提示して下さい)

 

● 施術時間は人により異なります(目安20~30分)

  初回は60分くらいかかります。

 

● 当院の整体はすべて手技による整体です。

 

● 服装はスエットなどのある程度伸縮性があるものをお持ち頂くか

  着てきてください。なるべく肌が見えない服装にして下さい。

  着替え用の貸し出し出来ます(無料)。更衣室あります。

 

 

一般  初回 6500円  

    2回目以降 4500円

 

学生  初回から4000円(学生証提示して下さい)

 

 完全予約制(当日のご予約もOK)

 

 

施術中は電話に出られないことがあります。

  • 042-312-0304
  • 地図
  • お問い合わせ
  • ビフォーアフター
    整体ビフォーアフターのページへ
  • 症状別の説明
  • 診療案内
    診療案内
  • ラインID @tamayura505
  • アクセス(地図)
    アクセス
  • 営業日カレンダー
    « 2018年12月»
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    • 休業日
  • ご来院地域
    【東京都】
    国分寺市 小平市 府中市 小金井市 国立市 三鷹市 武蔵野市 東村山市 八王子市 日野市 青梅市 杉並区 練馬区..
  • 営業日
  • お気に入り